しろまち堂~縁側~

しろまち堂、「倉庫」から「縁側」にブログ名変更しました(もひとつ前のブログ名「基本設定は“上機嫌でGo!”」です)。のんびりペースで、他のブログで書かないようなテキスト記事をちまちまと更新していくことでしょう。ゴンチチ記事や映画記事は『しろまち堂~音楽・映像館~』で、本の記事は『しろまち堂~本館』で更新予定です。あ!『しろまち堂~写真・旅行館~』もありまーす!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【本】歩く―SMALL STEPS-

わたしがベスト・オブ・児童書と
偏愛しているのが
『穴―HOLES―』(ルイス・サッカー著)
という作品。
(児童書といっても、ヤングアダルトで大人が読んでも全然オッケーで文庫にもなっているらしい。たしか講談社。興味のある方は読んでみてくだされ)

それだけ好きだと、もちろん著者のほかの作品も読んでいるのだけれど
これがなんというか、すごくイイ!というわけにいかなくて。。。

で、この作品を見つけたときは
どうかな?
ってためらいがあった。

タイトルや表紙を見ると
関連作品なのは一目瞭然だけど
それだけにテンションが気になるところ。

カバーの折り返しを見ると
やっぱりサイドストーリーだったので借りてみました。


うーん、イイ!
HOLESで脇役の男の子が今度は主人公。
はっきりいって、彼は名前以外の印象がそれほど強くなかったんだけど
最初の導入から引き込まれちゃう。いい奴だったんじゃん!って感じ。

本編とのつながりも背景もばっちり上手に描かれた上で
ストーリーがうまく展開していく。
じりじりする承は意外な転を連れてくる。
勢いよく話が転がるので、とまらず一気に読んじゃいました。

HOLESよりいいってほどではなくても
他のサイドストーリーも読みたいなって思わせる出来はさすが。
あとでまたHOLES読み直して
彼がどんなふうに描かれていたか調べなくっちゃです。
スポンサーサイト
 [ 2007/12/18 23:57 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

ありあわせ


うちにあった紐とビーズで
土曜に作ったアクセサリーをストラップにしてみました。

たまたまですが
クリスマス仕様っぽいですな。
今日からつけてみます♪

年が明けるまでに
ビーズとかを見に行って
ときどき色を変えるのも楽しいかもです。
ふふふ。
 [ 2007/12/17 07:35 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

鮭御殿脱出…だよね・・・

先週から今週にかけて
姉と父からそれぞれ鮭が届きました。
バイオリズムが一緒なのは親子だから?

一人暮らしの家が鮭であふれ
鮭御殿と化しまして
あわてて周囲の人たちに
「鮭たべませんか?」
ともらっていただき
やっと一人で消費できそうな量に近づいて。

今日は去年行って大変面白かった
立体ライフシンボル講座で
自分のお守りアクセサリーを作り
皆様と楽しくおしゃべりし

ちゃんちゃんで終了、のはずなのに
自宅にもどると
なぜか
川村からのクール飛脚便不在案内が…。

どこの川村で
何が送られているの?

明日は一日出かけるので
荷物を受け取ることができません。
月曜の夜まで
ビビリバビデブーです。

あ、写真は小さいですが
今日作ったアクセサリー2つです。
しばらく自己紹介写真にしておきます。
 [ 2007/12/15 22:30 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

【本】鴨川ホルモー

作者は万城目学。
「まきめ まなぶ」と読むそうです。これが作家デビュー作のよう。

デビュー作で本屋大賞の6位かぁ。すごいねー。
一時期けっこういろんな書店で平積みでした。
表紙もいいんですよ。ビートルズのアビー・ロード風。
気になって図書館にリクエストしてから半年近く待ったかな?
やっと届いたので読んでみました。

デビュー作といわれるとなるほどなって程度の粗さはもちろんあります。
主人公の気持ちの表現がちょいと冗長だとかね。
でも、ストーリーの流れの面白さと奇妙さが際立ってます。
小声で数回ツッコミそうになりましたです。

「ホルモーって何よ、ホルモンの間違いじゃない?」
と思って読み始めるとホルモーでいいらしい。
大学入学したての男子が主人公。奇妙なサークルのビラが渡されて…
ってとこから始まるストーリー。
舞台の京都に土地勘がある人や在住の人だったら場所が浮かんで楽しそうだなー。
全然わからない私はもっぱらストーリー追っかけで愉しみましたが。

ネタばれするほど書いちゃうと読む楽しみがなくなるからアレですが
たとえば三浦しをんとかがちかいかな?
軽めの青春バカ風味、ちょっと笑えて「若いねー、キミ」
とかそういう感じが好きな人はたぶん気に入るのでは。
と勝手に思います。

最後のほうの意外な展開。お約束だけど楽しい。
エピローグつきも好み。
で、最初の一回、勢いで読み飛ばしてしまったので(止まらない系の本だったため)
あとでもう一回じっくりと読みなおそうと思っているのでした。ふふふ。
 [ 2007/12/03 07:49 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)
日々のツイート
FC2カウンター
プロフィール

しろいまちこ

Author:しろいまちこ
本読みの食べるもの好き。
本で食事のシーンが美味しそうだと即買いになってしまいます。
作る方はかなーり大雑把ですが。

エコものにときどきはまります。
環境がどうこうというよりも、なんとなく身体にあう感じがするので。

2007.12.29
読書ブログ始めました。
ワタシノスキナコドモノ本
本紹介のみ!のブログですが、よろしかったらいらしてください♪

2008.03.21
車が変わります。今度は軽のセルボです。
マーチは車検が切れるため、車屋さんに渡しちゃったので
ハンドルネームもかえました。
(その後、以前のハンドルネームに戻しました。
あー、しっくりくるわ
しろいまちこ)

2013.2.6
プロフィールアイコン変えました。リロ&スティッチのリロ。
似てるらしいです。前から言われてます、最近も言われましたw

2015.10
プロフィールアイコンさらに変更。
切り絵作家の杉谷知子さんにオーダーして作っていただきました。

そしてこのブログは倉庫として機能中。
たまーに虫干しのように記事を更新することがあります。
ゆるっゆるのほぼ休止中ですが、よろしくどうぞでございます。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

グリムス
ハピタス
元「ドル箱」。提携ショップで買い物のときは、ここを経由するとキャッシュバックがあります(楽天やヤフオク対象なのがウレシイ♪)
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
楽天


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。