しろまち堂~縁側~

しろまち堂、「倉庫」から「縁側」にブログ名変更しました(もひとつ前のブログ名「基本設定は“上機嫌でGo!”」です)。のんびりペースで、他のブログで書かないようなテキスト記事をちまちまと更新していくことでしょう。ゴンチチ記事や映画記事は『しろまち堂~音楽・映像館~』で、本の記事は『しろまち堂~本館』で更新予定です。あ!『しろまち堂~写真・旅行館~』もありまーす!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

地図より先に自転車がきたよ

夜、自転車屋さんがうちまで配達してくれました♪
いやー、配達にしてもらって、ほんっっっとおによかった!
考えてみたら自転車乗るの15年ぶりなんですよ。
購入した自転車屋さんからうちまでは車で10分強。
取りに歩いて行くのはともかく、自転車で帰れたかどうか、めっちゃ不安(笑。

自転車購入を考えたのは8月かな?9月かな?
ネットで情報を見たり、本を見たりしてたんですが
マイミクさんから「とにかく実物を見に行って、またがってみないと」
というアドバイスをいただきまして、最終的にこのアドバイスが一番役に立ちましたね。

なんたって、身長150cmないので、自転車選びは予想以上に大変でした。
いいなーと思ってまたがらせてもらうと、バーが…。
このタイヘンさは来年くらいにブツブツ書くとして(笑
今日は取り急ぎ、自転車の紹介を。


こちら。ブリジストンのサブナードスポーツ。スタンダードタイプです。
店舗購入なので、ネットよりは若干高かったですけども。

クロスバイクだMTBだとさんざん騒いだ割に
ママチャリになりました。
いろいろとアドバイスくださった皆さん、無駄にしたみたいですみませんm(_ _)m
でも一応外装6段なんで、フツーのママチャよりはスポーツタイプです。
(ちょっと言いわけ)

到着してから店の方に説明してもらって、うちの前の道路をちょっとこいで練習して。
お店の方が帰った直後、上着来て財布持って
車で5分強のTSUTAYAまで初乗りしてきました。

よれよれしてましたが、なんとかたどりつきましたよ。
しばらくは図書館とか近所の買い物とかに行く時使いながら
身体をならしていかないとですね。
下り坂こわ~い(涙目)。

正式名称「双子座号」愛称「みどりちゃん」と名づけたことだし
来年は、このヒトとあちこちうろちょろして
日記に書けるようにしたいものです♪


スポンサーサイト
 [ 2008/12/29 22:57 ]  自転車 | TB(0) | コメント(9)

地図探し迷走中

旅行話ばっかり書いていますが
自転車も買ったんですよ。やっとね。
自分へのクリスマスプレゼントになりまして、ただいま納品待ち。
年内には届きますとのことだったので、今日明日で来る予定。

届いたらアップして
たぶんそれが年内のブログおさめになると思われます。

で、自転車だけじゃなく必要なものがいろいろありまして。
方向音痴の私は、ちょっと遠くまで行きたくなったら地図が必要なわけです。
携帯にGPSはついていますが
画面ちっちゃくてよくわからないのよね。

というわけで「じゃあ、地図帳買おう。とりあえず多摩地区だ」
まではいいんですけども。
多摩地区の地図と言ってもいろいろあるよ?
A4まで大きいの買っちゃう?A5くらいでおっけー?もっと小さいのがいいかも?
倍率って、10000分の1?8000分の1なんてのもあるよ?20000分の1あれば十分?

というわけで、書店店頭で混乱して敗退。。。

年内に地図も買って、来年から走り出したいんですよね。
今日も本屋にいってきます。

地図にくじけて他の本に逃避しないよう
気をつけなくちゃ、です。。。
 [ 2008/12/29 10:32 ]  自転車 | TB(0) | コメント(0)

ご登拝の話

やっとご登拝まで話がきましたね(笑。

081222_1408~0001
ここが入口です。写真は降りてから撮影したので、本日のご登拝は終わりですの札がかかっています。
大神神社も、狭井神社も、こんな風な入口ですね。上のない鳥居って感じ。
ほかのところでは見た記憶ないので、独特な特徴かもしれません。

入口にちょっと段々が見えてますよね。
あんな感じでずっと道があるので、迷うことはありません。
一度、「こっちの方にいけるんじゃないかな?」と思ったことがあるんですが
そこには鉄条網がありました(笑。

普通の斜面、ゆるい斜面、少し急な斜面
いりまじって道は続きます。
片道1時間と聞いてはいましたが、やっぱり長い!
最初のうちはハイになっていて、ゆるい坂を小走りで進んだりしましたけど
だんだんその元気もなくなります。

で、登りながら思ったのは
ひとりでよかったー☆
です(笑。

最初、奈良の友達と一緒にご登拝?って案もあったんですが
こんなに長い距離で、しかも初めてだと
人とペースを合わせながら歩くことで疲れが増えそうな気がします。
一人なので、早く行ったり、ゆっくり歩いてみたり、もうだめだー、と思ったら立ち止まって息を整えたりと
マイペースで行くことができました。
初めてさん同士で登るときは、とにかくゆっくりめで、息を整えながら登るといいんじゃないでしょうか。
くれぐれも私のようにハイテンションで進むのはやめた方がいいと思いますf(^-^;

途中に滝があり、そこは水行をする人もいるようで
着替えのできる建物がありました。
休憩ポイントっぽいのはそこくらいでしたね。
滝ポイントのちょっと手前で女性を一人おいこしました。
裸足でご登拝していたので、信仰心の深い方なんでしょうね。
その後降りるまですれ違わなかったんですが
ということは、滝行をしてから上まで登らないで降りたのかな?
とか、あとで思ったりしました。

皮ジャンなしで登ったのは正解だと思います。汗をけっこうかきました。
動いている間は全然オッケーでしたが
ウィンドブレーカーみたいな
すごくあったかくはないけど風よけになる上着はあると便利そうです。

ちなみにこの日
雨上がりで、まだ曇ってました。時々陽がさしたりもするんですが
基本はくもり。雨は朝のうちはまだ降ってたようです。
それでも足元はわりと大丈夫。木がいっぱいあるからでしょうね。

木といえば、山のお手入れはしっかりされているようです。
離れた所は人が入れないので、嵐とかで倒れたのかな?って木がけっこうありましたが
参道の近くは切り株がちらほら。
何か木についているわーと思って見ると
「枯れた木なので、そのうち切り倒します。お気を付けください」
的な表示でした。
人が入る範囲は手を入れさせていただいて
事故が起こらないようにする。
それもお山のためでしょうね。

もうだめかも~、とか思いながら登ること1時間。
頂上のお社に着いたのがちょうど13:10でした。

お社からさらに進み、奥津磐座という場所まですすみ、お参りをします。
山道はずっと木がいっぱいだったのですが
頂上近くになると木も少なくなり、空がひらけています。
ここで祈りをあげたら、ほんとに天に届きそうな気がしました。

帰りにお社でもう一度しっかりとお参り。

夏に出雲大社にお参りした後
大国主命さまの幸魂・奇魂がお祀りされていると聞き
どうしても行きたくなったここへ来てお参りをして
なんとなく安心しました。

帰りはリズミカルに降りて…といいたいところですが
さすがに足にきています。
ふもと近くで一回すべりました(笑。

降りて時計を見たら、13:50。
上り1時間、下りで40分かかったみたいです。
お参りと下りで汗はかなりひきました。
(そういえば、この日記を書いていて思い出したのですが、登りの途中にも磐座があるらしいのに
私、そこはお参りしてなかった、っていうか、気づいてなかったです。わは)


下山の後ですが
薬井戸でたっぷりお水を頂いて
重さでさらに足がよれよれに☆
友達が旦那様の車でむかえに来てくれて
ほんと~~~~によかった!感謝、感謝!

彼女の案内で橿原神宮さまにもお参りしました。
この話はいずれまた。

で、お茶飲んでお話しして、京都に行って晩ごはん。
お昼は三輪そうめんで、夜は京都ラーメン。
081222_1932~0001

麺づくしのごはんのあと、大垣まで引き返して、またもやムーンライトながらに乗って
(車内)2泊3日の旅は終わりました。

東京に着いてみたら、線路工事の遅れで中央線が止まっていて
結局家に着くのが2時間くらい遅れたこととか、
帰ってきたその日のうちに中野の講座に参加したり、駒込まで自転車を見に行ったりして
悔いがないほど18きっぷ使い倒したのはオマケです☆

旅行話はこれでオシマイ。
年内に、自転車購入の話くらいはアップしたいなー。

 [ 2008/12/26 22:09 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

おでかけの話

続きです。

ムーンライトながらは青春18きっぷの友ですねー。
寝てる間に東京から岐阜県まで運んでくれる。スバラシイ。
というわけで、今回もながらに乗って出発しました。
起きてからは、乗換・乗換ですが
自宅の最寄り駅から13時間くらいで目的駅・三輪に着いちゃったので
(出雲に比べると)近いよなーと感じます。でも、これって、ちょっとコワレタ感覚かも(笑。

駅からは、電車からも見える巨大な鳥居を目指します。
081222_1053~0001
これ、大きすぎて下が写ってないんです。全部収めるのがやっとでした。
下までちゃんと入ると、車の大きさと比較できるのでいかに巨大かがわかるんですけどねー。
この下をくぐって3~4分歩いたかな?


081222_1127~0001
最初の目的地、大神神社に到着。
この神社様の御神体である三輪山にご登拝させていただくのが目的なので
先に参拝をして「ご登拝させていただきます。よろしくおねがいします」
とご挨拶をしました。

ここは「巳さん」とも言われてるんですよね。たしか。
081222_1134~0002
お手水処が巳さんでした。
拝殿には、お酒や卵があがっています。
高価なものではなく、ワンカップとかビンの日本酒で、
口をちょっとあけたり、お盃を用意して、そこに中のお酒をちょっとついだりしておあげされていて
その特別じゃなさ、というか日常的なお捧げのしかたに
この神社様と土地や人とのかかわり方を感じたような気がしました。

ごあいさつの後、ちょっと歩いて目的の場所、狭井神社へと向かいます。
081222_1157~0001
狭井神社からのみ三輪山に登らせていただくことができます。これを「ご登拝」というのですね。

ご神体の山に登らせていただくということで
撮影不可、食事不可、ご登拝の時間は3時間
だそうです。ちなみに片道約1時間。けっこうな登りですので
本当に登ってお参りして降りてくるので(時間的にも体力的にも)いっぱいいっぱいですね。

狭井神社さまはご神水が湧き出るといわれる薬井戸があるのですが
荷物を増やすのはあとにしよう
ということで、お参りののち、社務所に申し出てご登拝をお願いしてきました。

奉納金は300円(安っ!)。
名前、住所、携帯番号を口頭でお伝えし、ご登拝の襷をお借りします。
20081222212435.jpg

荷物はどうしようと思ったのですが
社務所の隣にロッカーがあるのでそこを使わせていただきます。
100円入れて戻ってくるタイプですよ。どんだけ良心的なんだ!
持ってきた手荷物全部入れて、ついでに上着も入れて上ることにしました。
どう考えても邪魔なものは減らしたかったので。ロッカー大きめでよかったです。

飲食禁止と聞いていましたが、注意されたのはお食事について。
1時間登ってどうしてものどが渇く可能性を考え
ご神水を入れさせていただいた500mlのペットボトルだけ持たせていただくことにしました。

というわけで、ご登拝の始まりです。
時計を見ると12:10でした。

今日は書き疲れちゃったので
さらにひっぱって、続きます!








 [ 2008/12/25 22:50 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

旅行で筋肉痛&お出かけ前のお話

運動不足が慢性化しているところに
片道約1時間の登山をしたわけですからわかりきってることなんですけども。
翌日すぐに筋肉痛が出たということで、自分を慰めています(笑。

で、旅行の話を延々と書こうと思ったんですが
ほっとしたのか風邪っぽいため
ちょっとずつ、数回に分けて書くことにします。


今回の目的地は奈良県。
081222_1157~0001


ホントはここには来年の春に行くつもりだったんです。

今回は北海道に帰省する予定だったのがいろいろずれこんで。
じゃあ北海道帰るのは次だといつ?とカレンダーを見ると
奈良に行く予定の日程になっちゃうんですよね。

そうすると奈良は夏?いやいや、そんなに待ちたくないなー。
てなわけでちょうど青春18きっぷの時期なので、ムーンライトながらの指定席を探しました。

さすがに今回はJRでの空席は見つかりません。が
うまくしたもんで出てますよYahoo!オークション。
いろいろありつつ行きも帰りも落札しまして
旅行決定は出発の1週間前。
オークションの切符届くの間に合わなかったらどうしようとか
ちょっとビビったりしました。へへ。

で、奈良には友達がいまして。
切符の落札のあと電話して
「来週いくよ~」とのんきに伝えたら驚いてました。そりゃそうだ。
でもまあ、友達のありがたさ。
「やっぱり会おうよ」ということで電話やメールで相談して
スケジュールが決まったのは木曜?金曜?

ものすごーく大雑把な旅行っぷりです。
ザ★一人旅
ですね。連れがいたらありえない決め方。

ちなみにガイドブックを一応図書館で借りたんですが
結局持っていきませんでした。
夏と違って時刻表も買わず。
今回はジョルダンのプリントアウトのみをもって出発したのでした。

 [ 2008/12/24 23:53 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

旅行中

20081222212435
20081222212433
20081222212431
といっても、もう帰り道なんですが。

写真の一部だけ先に掲載。
帰ったら、他の写真と一緒にくわしくアップします。
 [ 2008/12/22 21:24 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

思い出したよう~に

携帯に届くエロメールの類(笑。

一時は一日5~7通ぐらい届いていて
あんまり増えるようならメアド変えなくちゃなー。連絡めんどいなー。
とか思ってたんですが
いつの間にやら減少して
数日に1通か2通くらい
ぽちぽちと届く程度になりました。
よかったよかった。


で、なんの脈絡もなく
先日行ってきた整体の話をします。
長いよっ(笑。


高尾にある整体のところで
脂取り・穴追い
なる施術がありまして
これは冬場しかできない施術だそうです。

というのを聞いたのが去年だったかな?
興味がありつつタイミングを逃したので
今年は行ってまいりました♪

長かったり深かったりする緊張は
心だけでなく体にも影響があるそうで
それをとりましょうね、というものだそうです。

ま、詳しくはこちらの説明をごらんください。


で、行ってきまして。
整体でもなく、マッサージでもない「手当」という感じの施術を受けてきました。
ワタシはなんでも「ほへー」と受け入れるたちなので、今回も
なすがまま、きゅうりがぱぱ
な感じで、言われたとおりにあっちをむき、こっちを向き
体には力が入らず
半分寝たような状態で気持ちよくなってました。

そして、終わりましたよーのあと
なぜか不思議なことを聞かれたのです。

「なんか創作活動とかしてますか?」

はい?
あのー、体の話じゃなくて?

思いつかなくてうんうん困っていると
いろいろ水を向けてくれるんですが
どうにもこうにもピンとこない。

さらに不思議な問いかけは続き
「じゃあ、人の面倒を見たりとか、どうですか?」

いや、私が面倒を見てほしいタイプです
とはさすがに言いかね…。

こまりましたねー。


なんでか聞いてみると
身体的には素直で反応のいい身体なんだそうです。
(これは鍼でもよく言われる)
すごくゆがんでるとか、癖があるとかでもないし、充実している身体です
みたいなことを言われました。
なので、その充実感を外に出すことをした方がいい
みたいな感じらしいんですね。

緩んだ状態で聞いてるんでうろおぼえなんですけども。

しかし、占い系のところでよく言われるのが
創作
とか
楽しいことをするのが大事
とかですが
(西洋系でも東洋系でも言われること多いです)
整体でまで言われるとは思いませんでしたよ。

そんで
やっと思いついて子どもの本のブログの話をすると
たいてい皆さんとても喜んで
「反応があるとうれしいですよねー」
とおっしゃる。
「いや、見に来る人も少ないし、書き込みとかほとんどないです」
というと、困ったようにとまるのも一緒。

そ、そうだね。
反応ないのに延々と書いてるのって、変かもね。
でも、自己満足で精神的なデトックスだからいいの。

自分に自分で言い聞かせ。

(もしかして、最近更新がゆるいのはこのせいか?)

まあ、なんとか話を終わらせて帰りました。

お支払いのときに、冬の時期(しかも冬の終わりにはもうやってない)のはなぜか聞いたところ
冬も終わりになると、体が春の準備をしだすのだそうで
その前にアプローチするのが一番とのことでした。
身体が寒くてきゅっと締まってる状態がいいのだとか。

深いアプローチですからねー
と言われ、そうだっけ?と思いながら帰ったのですが
車に戻って時計見てビックリ。
1時間足らずだと思ってたのに
1時間半以上たっぷりやってもらってたみたいです。
なるほど、そんなこってりした施術は
夏とかだったらいやかも。


深く納得して帰りましたとさ。
ちゃんちゃん♪

 [ 2008/12/19 00:48 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

どんだけ好きなんだ

青春18きっぷとムーンライトながら。

てなわけで、また旅行です
(まだ行ってませんが、予定は決まりました)。

この旅行については途中か帰宅後にまた書くことにします。

自転車も、まだ買っていませんが
なににするかは決まりました。

これも購入後に書きます。

ちょっと変わった整体に行ってきました。
これは近日中に書くつもりです。

というわけで
いろいろ予告編でした。
 [ 2008/12/15 00:55 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

オニガワラウ

来年の予定。

マイミクのMさんと、金運アップしましょう♪と盛り上がったのは9月のお話。
で、その時にお話ししていた
穴八幡の「一陽来復のお守り」をいただいて、自宅にかざる
のを実行しようと思います。

どういうものかについては
「穴八幡」 「一陽来復」で検索をかけるといっぱい出てくると思います。

一口で説明すると
穴八幡宮で、冬至から節分までの時期限定でいただける一陽来復のお守りを
その年の恵方に奉る(壁の高いところに貼る)とご利益(金銀融通)があるというもの。
お守りは冬至から節分の期間ならいつでもいただけるのですが
飾るのは
冬至の24時
大晦日の24時
節分の24時
のどれかに限られているそう。

こういうの好きなんですよ(笑。

で、ラッキーなことにいっしょにやってくださるマイミクさんもできたので
るんるんと出かけます。

こんな早い時期にわざわざ書くのは
じつは、ここを読んでくださっている
私のマイミクさんたちへのお誘いなんですねー。
穴八幡宮、いっしょに行きませんか?

1月31日(土)の午後あたりにどこぞで待ち合わせして穴八幡宮へ。
お守りを頂いた後は、どっかでお茶など飲んで解散、かな?

来年の金運アップをもくろむマイミクの女性の方で
いっしょにやってもいいわよん♪という方は
ブログでもmixiでも直でも拍手からでもかまいませんので
ワタクシにメール・メッセージでご連絡くださいませ。
年が明けて詳しい時間などきまりましたらご連絡いたします。

よろしくどうぞー


 [ 2008/12/10 22:48 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

びふぉーあふたー

気づいたら坊さんが走り回るといわれている一年の最終月になっちゃいましたねぇ。

パソコンも戻り、その前後に来年の手帳も届きました。3年目のほぼ日。
今年は本体を日曜始まりにして、カバーはmixiのコミュの方から購入した2007年のものです。

で、並べてみたら笑っちゃいました。
081203_1206~0001
こんなです。

もっとわかりやすくすると
081203_1206~0002
こうなってます。

2倍近いのがおわかりでしょうか(笑。


まっさらのうちに…と写真も撮って
日記にアップしたので
これで来年の手帳に書き込みができます。
なにから書いていこうかな~♪
 [ 2008/12/05 00:32 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)
日々のツイート
FC2カウンター
プロフィール

しろいまちこ

Author:しろいまちこ
本読みの食べるもの好き。
本で食事のシーンが美味しそうだと即買いになってしまいます。
作る方はかなーり大雑把ですが。

エコものにときどきはまります。
環境がどうこうというよりも、なんとなく身体にあう感じがするので。

2007.12.29
読書ブログ始めました。
ワタシノスキナコドモノ本
本紹介のみ!のブログですが、よろしかったらいらしてください♪

2008.03.21
車が変わります。今度は軽のセルボです。
マーチは車検が切れるため、車屋さんに渡しちゃったので
ハンドルネームもかえました。
(その後、以前のハンドルネームに戻しました。
あー、しっくりくるわ
しろいまちこ)

2013.2.6
プロフィールアイコン変えました。リロ&スティッチのリロ。
似てるらしいです。前から言われてます、最近も言われましたw

2015.10
プロフィールアイコンさらに変更。
切り絵作家の杉谷知子さんにオーダーして作っていただきました。

そしてこのブログは倉庫として機能中。
たまーに虫干しのように記事を更新することがあります。
ゆるっゆるのほぼ休止中ですが、よろしくどうぞでございます。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

グリムス
ハピタス
元「ドル箱」。提携ショップで買い物のときは、ここを経由するとキャッシュバックがあります(楽天やヤフオク対象なのがウレシイ♪)
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
楽天


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。