FC2ブログ

タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


しろまち堂~縁側~


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

【本】人は何のために「祈る」のか 生命の遺伝子はその声を聴いている

2012.04.23(23:59) 466

祈りと宗教を分離すると…こういう考え方になるのかぁ。

【送料無料】人は何のために「祈る」のか

【送料無料】人は何のために「祈る」のか
価格:1,680円(税込、送料別)


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「祈り」はとてつもない力を秘めている。それは、われわれの潜在的可能性を目覚めさせる行為なのだ。「祈りと遺伝子」という壮大なテーマに、世界的科学者と第一線の宗教学者が挑んだ。

著者は村上和雄さんと棚次正和さん。
出版社は祥伝社です。
スポンサーサイト

⇒【本】人は何のために「祈る」のか 生命の遺伝子はその声を聴いているの続きを読む

しろまち堂~縁側~


2012年04月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 【本】人は何のために「祈る」のか 生命の遺伝子はその声を聴いている(04/23)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。