しろまち堂~縁側~

しろまち堂、「倉庫」から「縁側」にブログ名変更しました(もひとつ前のブログ名「基本設定は“上機嫌でGo!”」です)。のんびりペースで、他のブログで書かないようなテキスト記事をちまちまと更新していくことでしょう。ゴンチチ記事や映画記事は『しろまち堂~音楽・映像館~』で、本の記事は『しろまち堂~本館』で更新予定です。あ!『しろまち堂~写真・旅行館~』もありまーす!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【本】ブローチ【絵本】

コドモには理解できまい、この美しさ!
なーんて気追っちゃいたくなるような繊細な作品でした♪


内容紹介
内田也哉子、初の書き下ろし物語
ページをめくるたび、胸がキュンとなる魔法の絵本
内田也哉子の独特な感性で表現されることばと、D-BROSデザイナー渡邉良重が描いた清楚で柔らかい絵。
ふたりの才能がひとつになって、永く読みつがれる、一冊の“絵物語”になりました!
薄紙に印刷されているので次のページが透ける仕掛けになっています。
女性の心を揺さぶる、新しい名作が誕生!
贈り物にもぴったりです。

文章は内田也哉子さん
絵は渡邉良重さん。
出版社はリトルモアです。
スポンサーサイト
 [ 2013/02/22 23:59 ]  | TB(0) | コメント(0)

【行ってきました】続・キギ展 集合と拡散

代官山で現在開催中の「続・キギ展 集合と拡散」に行ってきました。
(会場のくわしい様子は、トラックバックさせていただいたブログでお写真紹介されていますので、そちらをどうぞ♪)

ん?ワタシらしくないところに行ってますね?
そーですね。
昨日まで全然知らなかったイベントです。しかも場所が代官山。そんな小洒落たところ滅多に行きませんw

なのになぜ?

ゴンチチの公式Twitterでですね
三上さんがこのイベントについてツイートしていたのです(*^-^*)
しかもワタシ、ちょうど近くに出る用事があったので
これは行ってみたいわ!と。

かなりの方向音痴なので、出かけるときはたいてい地図をプリントアウトしていくんですが
この日は地図なし。大丈夫か?自分★ と思いましたが
まー、迷ってたどりつけなかったら代官山の散歩でいいやーって。
たいていの場合、なぜか目的地手前で「まちがってた?」ってUターンしちゃうこと多いんですが
今回は方向間違えで歩き回ったものの、めずらしく最終的にはちゃんと着けました。実はかなり画期的w
ドレスコードなんてないよね?ほっぺ赤くてもお断りされないよね?(←ココに来る前、外に長時間いたのでけっこう赤くなってたはずw)とドキドキでしつつ、おそるおそる入ってみます。

ゴンチチホロスコープ★チチ松村さんのホロスコープ書いてみる!(その1)

リアル&Twitterのお知り合いの方はご存じと思いますが
ワタクシ、昨年ゴンチチのコンサートに行ってからはまりまくっておりましてw

聴きまくり&You tube観まくり、その他いろいろインプットしていると溢れます。
当然アウトプットしたい&語りたい欲もすごいですw
そして
あるだろうと思ってたんですが
ないの?なんでないの?ゴンチチさまのホロスコープ解説!

ワタシの占星術レベルはいいとこ初中級
へっぽこだけど書いちゃうよ!
しかも
「占いは後付けだ!」とか思ってるからアテにならないよw
インタビューとかで読んで
「こんな方かしら、ぽわ~ん♡」
という妄想、かなり入ってるから
読んでもスルー推奨だからねww

占い結果の前にも暑苦しく語っちゃうよ
ということで、いってみよう!
まずはチチ松村さんでございます。

念のため書いておきますと、ゴンチチはギターデュオ。
妙齢の男性おふたりでございます。
おふたり1ユニットを1人称で語りますと
「イケメンface of gontiti」のゴンザレス三上さんに対して
チチ松村さんは「ナイスbody of gontiti」である
と断言いたします!

CDやコンサートでサポートメンバーが入っちゃったりして
(ヒトでいうとカラダのラインのわかりにくい
ゆったりした服を着てるような感じになると)
音が目立ちにくかったりします。

デュオになると、もしくは音が前面に出るとくっきりハッキリします。
「脱いだらすごいんです!」な音です
いやマジで!

ワタシは耳のつくりが粗雑★でして、メロディー以外の音はマス(塊り)に聴こえちゃう、というタイプなんですが
それでもCDで松村さんの音を必死で探して聴きあてると
なんか安心しちゃいます。
ましてやギターデュオならばさらにさらに心地よく。
キュンキュンしちゃいますよ
んもう♪

なぜ、あんな音が澄んでるの?
ギターって、ジャカジャカ弾くとノイズ入るよね?
ノイズもキレイな音も混ざって、箒の先のバラバラしてるような
少しざらついているのがギターの音だと思ってたんだけど
穂先が揃ってシュッとした音になるって
しかも
音が軽くてもヘヴィーになっても
チャカチャカ弾いても
ポロンポロン弾いても(ごめんね!ギターの奏法とかわかんないのよ!)
クリアな音質は変わらないんですよねー。そんでもって音が柔らかくて
耳がと~っても気持ちよくなるのだ~^^

あー、ちなみにゴンチチはお二人とも音がとっても透明感あって美しいです。
CDだけじゃなくライブでも変わりません。てか、
ライブは粒のそろった音はそのままでアップテンポになる曲が多いように思います。
心地いいけど高揚感もしっかりありまして、
客席のほうはというと、寝る人もノリノリの人もいるという、
反応が面白いことになってるライブがデフォのようですw

演奏に話を戻しますと
相方のメロディー担当・三上さんはコンサートなどで「狐憑き」と評されるほど
のってくると演奏がスゴくなるそうです。
You tubeの動画でライヴ演奏を見ると納得。CDと違う~!って曲の多い事!
(嗚呼、リアルで見てみたい!“狐憑き「NDD」”!この曲、最近のライブでは滅多にやらないそうな…)
ってことは、松村さんは
その三上さんの波に合わせて、その場その場で演奏を調整する
テクニックとバランス力があるということですね。
インタビューで三上さんに「距離感のいい人」と評されていたのを読んだような記憶もあります。

うーん
書いてるうちにそのすごさの表現を求めて指が止まってしまうアルヨ。
かっこよすぎて
惚れてまうやろ~~~♡

ハイ☆実はまだまだ書き足りませんがw
この調子だといつまでも進めませんからww
いい加減、暑苦しい前置きはこのへんにして
ホロスコープに入りますよ~^^
 [ 2013/02/09 09:00 ]  ゴンチチ | TB(0) | コメント(0)
日々のツイート
FC2カウンター
プロフィール

しろいまちこ

Author:しろいまちこ
本読みの食べるもの好き。
本で食事のシーンが美味しそうだと即買いになってしまいます。
作る方はかなーり大雑把ですが。

エコものにときどきはまります。
環境がどうこうというよりも、なんとなく身体にあう感じがするので。

2007.12.29
読書ブログ始めました。
ワタシノスキナコドモノ本
本紹介のみ!のブログですが、よろしかったらいらしてください♪

2008.03.21
車が変わります。今度は軽のセルボです。
マーチは車検が切れるため、車屋さんに渡しちゃったので
ハンドルネームもかえました。
(その後、以前のハンドルネームに戻しました。
あー、しっくりくるわ
しろいまちこ)

2013.2.6
プロフィールアイコン変えました。リロ&スティッチのリロ。
似てるらしいです。前から言われてます、最近も言われましたw

2015.10
プロフィールアイコンさらに変更。
切り絵作家の杉谷知子さんにオーダーして作っていただきました。

そしてこのブログは倉庫として機能中。
たまーに虫干しのように記事を更新することがあります。
ゆるっゆるのほぼ休止中ですが、よろしくどうぞでございます。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

グリムス
ハピタス
元「ドル箱」。提携ショップで買い物のときは、ここを経由するとキャッシュバックがあります(楽天やヤフオク対象なのがウレシイ♪)
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
楽天


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。