タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


しろまち堂~縁側~


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

夜の蝉

2015.02.18(23:59) 582



Twitterのたわいないリプから思い出した1冊。



北村薫さんの初期のシリーズ、「円紫さんと私」シリーズの2作目。

一番好きな作品でありつつも、初読の時から、この作品のちょっとしたエピソードに引っかかりを感じたのを思い出して再読。

当時言葉にできなかった違和感を言語化できるというのはトシをくったからでもあるなw 



収録作品の中でも一番最初の話『朧夜の底』。

詩吟をするカッコイイ高岡正子こと正ちゃん。非常に魅力的なキャラだけど、

この作品では彼女は秘めた毒を放っている。

(以下かなり強烈にネタバレですので、少しだけ空けます。未読でこれから読もうかなんて考えちゃってる方はスルーしてくださいましね★)









スポンサーサイト

⇒夜の蝉の続きを読む

しろまち堂~縁側~


2015年02月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 夜の蝉(02/18)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。