タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


しろまち堂~縁側~


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

中春こまわり君

2015.07.14(07:36) 590

ゴンチチの三上さんがTwitterでコミックの初ツイート。しかも「 エグイけどオモロイ」って…読むでしょ、それはー!




ということで読みましたですよ。昔のこまわり君も読者でしたよ。
といってもストーリーはほとんど忘れちゃってるけど★

…いやー、山上さんって上手な漫画家さんだったんですねー。と、妙に感心。

だって、年齢を重ねたこまわり君に違和感なし!ですよ。
大人になってるけど、昔のギャグもちゃんとかましてくれて、たまに恥じらっちゃうあたりに思わずキュートさを感じてしまう(おっさんなのに…おっさんくさい子どもじゃなくて、ホントのおっさんになったのに…w)。

エロが妙にリアルだったり、介護の話が出てきて「そんな年齢でもあるよね…」としんみりしそうになったところで
すかさず強烈なギャグが入ったり。
「エッジがきいている」っていう褒め言葉はよく使うけど、
こんなふうに鈍角というか、丸みが少ーしだけ含まれることで余計面白くなるって、スゴイ。
まさにベテラン熟練の技ですわ。

子どもがいて、父になって、大人でありつつ大人気ないところがこまわり君らしい。
忘れちゃっててゴメンなんだけど、
きっと引き続き登場している他のキャラたちも年齢を重ねて落ち着いたところとそのまんまのところがあって、
読み比べたらまた楽しくなるんだろうなー。

2巻も出てるようですが、そっちに進む前に、やっぱり昔のこまわり君を読み返したほうが楽しめるかしらん?
…またうちにコミックが増えちゃいそうじゃないですかー!面白いコミックスって危険物ーw

若くてパワーがあるばっかりがいいわけじゃなくて、
トシくって丸くなるのも味わい深くなっていいもんだよーというメッセージを勝手に受け取っちゃいました。

その昔、「こまわり君」を読んで笑った同年代のみなさま?…おススメですわよ♪
スポンサーサイト


しろまち堂~縁側~


2015年07月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 中春こまわり君(07/14)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。