タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


しろまち堂~縁側~


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

最近気になるCM

2009.08.11(23:40) 396

このネタ、実は先月くらいからずっと書かなきゃなー、と思ってた。

車に乗ることが多いので、カーラジオでFMを聞いている。
で、ACとかWFPとかのCMもよくかかる。

最近、WFPのCMが変わって
世界情勢ウンヌンで給食が打ち切られそうな地域があるので応援してほしい
という内容になっていた。
前は「××地域の子どもたちは給食でおなかを満たして、学校で勉強もできています」
みたいな感じだったのに。




WFPの活動は
なんというか、自分にしっくりくる感じなので
(給食で子どもたちのおなかと知識を満たそう、というところが
本と食べ物に目のないわたしにピッタリと思う)
ほんのちょこっと寄付をしている。


開運系とかなんちゃら開発系とか
そういう本を読んでいると、よく出てくるのが
「お金持ちは収入の1割を寄付している」という話。
最初はふーん、と流してて
別の本で「自分のためではなく、他の人や活動にお金を使うのは大事なことだ」
みたいなのを読んで、それはそうだなー、と思った。
有名な「ゾウ本」でもありましたね。コンビニでお釣りを募金箱に入れよう、って項目。
でもわたしは
募金箱に入れる気にはならなかった。
(小銭は手元に持っていて、払うときに端数までしっかり出したいのだよ)


寄付的なものって
子どものころ24時間テレビに寄付をしてみたり
あしなが基金(でいいんだっけ?)にちょっと送ってみたり
そんなことを少しだけしたことがある。
でも続かなかったのは
自分の中でしっくりきてなかったからだと思う。

いい活動

自分にあう
というのは別物だなー

なんとなく感じてた。



車のFMでWFPの活動を聞いた時
これならいいなー
と思ったのだ。

一度寄付をして
そのあと間があいて

なんかの機会にHPを見たら
クレジットカードで毎月引き落としの寄付ができる
というのを見て
「これだ」
と思った。

ちょうど作ったばかりのカードがあって
年に1回でも利用していれば
年会費は無料となっているので
このカードを使って寄付にすればいいや、って。

このやり方は正解だった。
始める前に、金額をいくらにするか
けっこう時間をかけて考えた。


しょぼくてもいいから無理のない金額にした。

おかげで
ちょっとつらい月でも
「これがなければ…」という後悔はしないで
今も毎月引き落としされている。

自分にあったやりかたなら続く、ってのは
こういうことにも使えるらしいね。


将来的には1割は無理でも
○%くらい寄付できるお金持ちを目指していこう(笑。

スポンサーサイト

しろまち堂~縁側~


<<アゲハより先に | ホームへ | 8月の一粒万倍日>>
コメント
私も先日テレビでこのCMを見て
胸を衝かれました。

いつもは医療関係に寄付をしているのですが
こちらにも、と思いましたです。
【2009/08/12 09:47】 | キリ #/lNYIX86 | [edit]
>キリさん

テレビだと映像があるから
とてもリアルに響くのでしょうね。

ラジオCMは、以前、子どもたちの歌声が流れていて
それがとても好きだったんです。

食べることと学ぶことが満たせる、というのはワタシ的にとてもツボです。
あと、女性の学びを応援する、というのもWFPにはあるのですが
毎月継続の項目ではないんですよね。。。

医療も大事ですよね!
そちらも応援できるような自分を目指しますp(^-^)q
【2009/08/12 18:46】 | しろいまちこ #hufKyueo | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honnashijaiya.blog18.fc2.com/tb.php/396-bc7a1969
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。