タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


しろまち堂~縁側~


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

【本】仏像にインタビュー

2012.11.24(23:59) 477




【内容情報】(「BOOK」データベースより)
如来、菩薩、明王、天部の仏様に直撃インタビュー。それぞれの役割分担やご利益、性格が自然にわかっちゃいます。
【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 如来に聞きました。(仏像インタビューまんが Episode1.~釈迦如来/釈迦如来 ほか)/第2章 菩薩に聞きました。(仏像インタビューまんが Episode2.~観音菩薩をたずねて/観音菩薩 ほか)/第3章 明王に聞きました。(仏像インタビューまんが Episode3.~ミョーオーズ/五大明王 ほか)/第4章 天部に聞きました。(仏像インタビューまんが Episode4.~ぼんしゃく/梵天、帝釈天 ほか)

著者は宮澤やすみさん
出版社は実業之日本社です。



いまどき珍しくないとは思いますが、ワタシ、聖☆おにいさんのファンでしてw

ゲラゲラ笑いつつ読んでいましたが
コレ、くわしいアレコレ、どれくらいみなさんご存じなのかしら?とかも思いつつ。

↑のマンガは、キリスト教的にも仏教的にも間違ったことは描いてないようでして
それぞれの宗教関係の人も楽しく読んでいるらしい
という話をネット情報で拾ってはいたんですけど

それぞれの宗教の位置づけみたいなのが今ひとつ分かっていませんで
わかりやすい本が何かないかにゃ~?
って思ってたところに巡り合ったのが本日紹介の本でございましたのん♪

仏教全般というよりは
仏像に絞って紹介ですが
脱力系(?)コミックと、軽いエッセイ風の文章からなっておりまして
あ、仏像の区別ってこんな感じなんだー
というのが理解しやすくなっております♪

コレ読んで
ほほ~、こんななんだ~と楽しく読んだ後は
大人の修学旅行にGo!かもしれませんねw

いやまあ、マジメな話をしますとね
こういうの、修学旅行前に読んでいたら
もっと面白く仏像が見られたんじゃないかな~っと思うんですよ。うん。

大日如来と薬師如来の違いは何か?
とか
そばにある像は?とかね。
活字でぺロッと読んだからって理解しきれないものがあったりするわけで
そういうときに、こんな本で
アタマの整理のきっかけができたらよかったのにな~っと。

コミックもエッセイもかなり砕けていますので
好みとしてのアリナシは当然あると思いますが
マンガの絵柄に抵抗がなければ
かなり面白く読めるんじゃないかな?と思います。


興味があれば、実物を見ることを検討してもいいのではないかしらん?

肩に力を入れず、楽しく読める本でしたので
難しいのはちょっとね~って方に
見つけたらパラ見してみて!っておススメしてみたい本なのでありました♪

スポンサーサイト

しろまち堂~縁側~


<<【本】密話 | ホームへ | 【本】茶柱倶楽部【コミック】>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honnashijaiya.blog18.fc2.com/tb.php/477-73950b56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。