しろまち堂~縁側~

しろまち堂、「倉庫」から「縁側」にブログ名変更しました(もひとつ前のブログ名「基本設定は“上機嫌でGo!”」です)。のんびりペースで、他のブログで書かないようなテキスト記事をちまちまと更新していくことでしょう。ゴンチチ記事や映画記事は『しろまち堂~音楽・映像館~』で、本の記事は『しろまち堂~本館』で更新予定です。あ!『しろまち堂~写真・旅行館~』もありまーす!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【本】この深さの付き合い(「考えの整頓」収録)

たまにはゴンチチ以外でも記事書くヨッww

【送料無料】考えの整頓 [ 佐藤雅彦 ]

【送料無料】考えの整頓 [ 佐藤雅彦 ]
価格:1,680円(税込、送料込)


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
NHK教育テレビ「ピタゴラスイッチ」や「2355/0655」を世に送り出し、東京藝術大学で教鞭をとる筆者が、日々の暮らしの中で、心の網にかかった物事を独自の学殖と考察で紐解いてゆく。

そうはいっても、著者は佐藤雅彦さん。
この方もハマりちうなんですよね~w

コドモノ本ブログのほうで、何冊か著作を紹介させていただいてま~す!



内容紹介にもありますが、ピタゴラスイッチや0655、2355の方です。
そのほか、過去には「ポリンキー」「ドンタコス」「バザールでござーる」「だんご三兄弟」などなど
山ほどのヒットメーカーの方ですよ。
知った時には全部好きなCMやんか~!と大コーフンしましたw

読んでみたらコレが面白くてねぇ♪

この「考えの整頓」はクラテチ(略すな!w『暮らしの手帖』です)での連載をまとめたものだそうです。
佐藤さん視点のエッセイ、たまらんです。はふー♪


本の紹介じゃなくて、収録作の紹介にしたのは
この話にメチャメチャ惹きこまれてしまったからなのです。

サックリ要約すると
佐藤さんの長期ご愛用の万年筆に関するエッセイなのですが
(佐藤さんはこの万年筆でイラストも描いてらっしゃるそうでして
あの作品、この作品の絵も、そしてこの本のイラストもここで書かれている万年筆で!

萌えてしまっておりました。ほほ)
モノとの付き合い方の長さ深さ丁寧さに愛情がたっぷりふりかかっているうえ
大人の落ち着いたムードなので
文章読んでるだけでぽわんとしてしまうという。。。

ワタシは物欲はそれなり、情報欲が先だって
気になるとガンガン調べまくってからモノを買うタイプでして
買ったところで満足してしまうことも度々。いかんですねぇ★

文房具に関しても同様。
たとえ数百円のグッズであってもディープに調べまくったりします。
調べフェチなのかもw

佐藤さんご愛用の万年筆、モンブランも
メチャメチャ調べまくった時期があったなー。
万年筆ってアイテムに惹かれ、一度はいいモノ持ってみたいよね、ってことで
モンブランだのパーカーだのセーラーだのって
今ほどレビューが盛んじゃないころに調べまくって
でも結局買ったのはイチバンお手頃価格のモンブランでしたw

ワタシにしては長く使っていましたが
ペンを使う頻度が本当に落ちて、インクが乾くようになって
どれくらいでサヨナラしちゃったかな…
もったいないというよりもゴメンナサイな気持ちがあります。

なめらかで甘やかだったあの書き味を
この作品を読んで思い出します。
優しいペンでした。
ごめんね。そしてありがとう。

佐藤さんは、ご自身のモンブランと非常に密度の深いお付き合いをなさっていて
落として故障し、修理しても以前とは違うということに気づいた時の文章が
なんとも心に響きます。

引用しようかと思ったんですが、どこからどこまで書けばいいのかと考えると
1パラグラフでは済まない勢いなので諦めました(涙)。

モノとの言葉を使わない「対話」や
同じような意味合いを持つ「替え難い友人達」との付き合い
そしてまた万年筆に話が戻り
以前とは違う傷を感じつつ、それでもその不自由さを含めて
自分の中にある、ある深さを区切る「殻」の内側で付き合っていこうという意志。

この佐藤さんの後半の文章の流れを読みながら
ワタシは数年前に手術をした自分の身体の事を考えていました。
悪性のものではなかったので、手術で取り除くことができ、予後もよく
今は以前と変わらないように暮らしていますが
それでもやっぱり手術前とは違います。
でも
それを嫌だとは思わないし
(というか、生活態度なんかを含めると自業自得ですから嫌どころか自分の身体に謝れごめんなさいですよ★)
この先の老いも含めてwこの身体と付き合っていくのだという
少しだけの諦めを含めた愛しさを感じています。
これは佐藤さんが感じているのと、同じような感情ではないかしら、と。

佐藤さんの万年筆も
ワタシの身体も
もしかしたら以前と同じ、と思える日はこないかもしれません。
いや、こない可能性のほうが高いように思います。
完全な日が過去になってしまえば、実際よりも完全であったかのように錯覚することだってあるわけですしね。
皮肉な見方かもですが、そういうことは往々にしてあるものだし。

それを含めて、抱えて生きていくのは
悪くない
というより
好ましい生きかただな
って
思わせてくれたこの文章が、本当に好きなので
忘れないよう、ここに記しておきます。



※それから
この、〈自分の中にあって、ある種の縁となっている殻〉の話は
最近Twitterでよく語られる蟹座木星…
いや、木星をとっぱらって、非常に「蟹座」的な話でもあると思います。
〈西洋占星術〉の〈蟹座〉が気になっている方
読んでごらんになるとよいのでは?とも思いました。
追記まで。









スポンサーサイト
 [ 2013/07/05 00:15 ]  | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日々のツイート
FC2カウンター
プロフィール

しろいまちこ

Author:しろいまちこ
本読みの食べるもの好き。
本で食事のシーンが美味しそうだと即買いになってしまいます。
作る方はかなーり大雑把ですが。

エコものにときどきはまります。
環境がどうこうというよりも、なんとなく身体にあう感じがするので。

2007.12.29
読書ブログ始めました。
ワタシノスキナコドモノ本
本紹介のみ!のブログですが、よろしかったらいらしてください♪

2008.03.21
車が変わります。今度は軽のセルボです。
マーチは車検が切れるため、車屋さんに渡しちゃったので
ハンドルネームもかえました。
(その後、以前のハンドルネームに戻しました。
あー、しっくりくるわ
しろいまちこ)

2013.2.6
プロフィールアイコン変えました。リロ&スティッチのリロ。
似てるらしいです。前から言われてます、最近も言われましたw

2015.10
プロフィールアイコンさらに変更。
切り絵作家の杉谷知子さんにオーダーして作っていただきました。

そしてこのブログは倉庫として機能中。
たまーに虫干しのように記事を更新することがあります。
ゆるっゆるのほぼ休止中ですが、よろしくどうぞでございます。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

グリムス
ハピタス
元「ドル箱」。提携ショップで買い物のときは、ここを経由するとキャッシュバックがあります(楽天やヤフオク対象なのがウレシイ♪)
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
楽天


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。