タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


しろまち堂~縁側~


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

【ライブレポ】ゴンチチ稲城市立iプラザホール・その2

2013.08.15(20:00) 499

あああ★
ボケッとしてるうちにライブから1ヵ月★
そして次のライブも(フェスみたいだけど)チケット申し込んだわ。
プレオーダー、抽選だそうでドキドキでしたが…
めでたく取れましたぁ♪

ということで、日にちの経過に伴い若干記憶薄れ目になっておりますので
今回はほぼ日のメモを見ながら、いろいろ順不同で書いていきます。

そうそう、2列目からの写真をペタッと貼っておきますね。
こちらです。ふふふ↓
CA3I0307.jpg
鎌倉ほどではないですが、かーなーり!近かったです。
いやー、思い出すとテンションあがるわぁ♡
やっぱりステージかぶりつき、好きだなぁ♪


第二部は、スタンダードナンバーをメインに、のち新作へとスライド。
これってライブの黄金パターンなのかも。
クリスマスも鎌倉も流れとしてはそんな感じでした。

でもって
スムーズだったのがガクッとコケたのが
新作の「明日はがんばれるかもしれない」からw
何がどうしたのか?
曲に入り損ねました
あららw
コケた理由をお話していたみたいなんですが
2列目右側では松村さんが三上さんのほうを向いちゃうと背中越しになって
マイクを通さないお話の内容はちょっと聞こえなかったです。
1列目とか真ん中あたりの方、ライブレポしてくださらないかしらん★知りたいわぁ~。

演奏しなおしはつつがなかったのですが
つぎの曲もあららw
うーん、
演奏タイミングって微妙なんですね。。。

そうはいっても
演奏自体は前回も書いたとおり
本当に素晴らしかったので
緊張と緩和のユニゾンというか
おふたりらしいおおらかさというかで
会場自体はひたすらなごやか。
この雰囲気を作り出せるのは
お人柄、ですよねぇ。

後半は
演奏も三上さんのトークも絶好調!
ライブ3回目にして初めて聞けましたよ「カフェ話」ww

エコのため容器は1個
そして容器も海老せんべい?だったかで食べられる、と。
そうそう、そういえば
同じような内容のことを後日の「快適音楽セレクション」の『喫茶・謎』あたりで聞いたような気がします。
ラジオ収録の会話を思い出したのでしょうか?
そうはいっても、ライブは発展形になっていましてw
還暦カフェなので、赤い上着を着なくちゃいけないとか
ない人はレンタルです。でもカフェが1000円均一なのに、衣装の着用料は4~5000円とかw
でもって稲城の人は割引だったか無料だったか?
三上さんったら
話の飛びっぷりが最高です。
気がすんだらスッとマイクを置きますしね^^

そんな感じでトークも曲も進み
笑ったのが「Birth of Sigh」。いや、笑う曲じゃないんですがw

松村さんが「観客席のみなさんにもご協力いただいて~」と
観客全員でため息をついて、その終わりに合わせて演奏を始めます、と。
一回だったか会場内をパートで分けて~だったかの話をしていた時に
三上さんが「いやいやそれなら6つに分けて…」
ええ?
会場、前後に2つ、左・真中・右と3つに分かれて通路があります。
うん、たしかに6分割できますが…
でまあ、松村さんの指示のもと、マイクを置いた松村さんの手の振りで
後ろから「はぁ~」「はぁ~」「はぁ~」と連続ため息w
6パート終わったら最後は全員で「はぁ~」

三上さん、始められずコケましたw
うん。タメが長すぎたんだと思いますよw
(ちなみに1週間前の神戸ライブに行った方の話をTwitterのTLで拾い読みしたんですが
神戸は3分割で成功していたそうですww)
楽しすぎるw
いいのか、ライブのミスを楽しみにしちゃって?
でもこのリラックス感と、曲を聴きながらの浮遊感がたまらないんですよねぇ。。。


そうそう、閑話休題で
私はゴンチチの曲を聴くと、なぜか水とか海辺を思い浮かべることが多いです。
演奏がウェットというわけではないのに不思議ですが。

このライブの1曲目の「Another Mood」のときに浮かんだ風景が
雨の日の海でして。
少し明るめで、雲で濃淡ができている灰色の空と
その空の色を映し、鈍く銀色に光っている海と波、そして雨が全体に薄い紗をかけている
そんな光景を感じたんですね。
でも、前半だったか後半だったか忘れましたが
松村さんが引き出した三上さんのトークによると
このとき三上さんは北欧のフィンランドあたりのお城が浮かんでいたそうです。
そうかー、やっぱりかなり違うもんなんだなーと
何となく興味深かったのでメモ代わりに書いておく次第です。

あと憶えてるのは
三上さんの還暦トークかなぁw
モノ忘れが激しくなって、手も動かなくなる…
その分音を厳選して出すように…
というのも忘れる

とかね。
省エネにしていきたいですねぇ、から
ライブの演奏も
うちにいて弾きたい、とか?
このあたりニュアンスがイマイチわからなかったのですが
おうちが好きな三上さんですから、会場にいかないで
家で弾いていたいということなのかも。
家での練習は省エネどころか1曲20分くらい弾いていて手が腫れたりするらしいですよ。
あのそれ、Ustとかで聴かせていただけませんでしょうか。
もちろん有料で。。。
そう思ったのは私だけではないでしょう。三上さんの1曲20分、ノリノリの演奏、聴きたいよねぇ。

さらに松村さんが聴きだした三上さん話ですが
三上さんが宵っ張りなのは有名な話。
Twitterでも「宵張ゴン氏就寝前音楽」というシリーズツイがありますしね。
(そして毎月You tubeでまとめているのは私です。夜のBGMにイイのじゃ♪)
夜が遅いと、朝も遅い。
起床平均は11時くらいだそうです。なるほど…
松村さんの評によると「朝を知らない男」だったかな?
海外に行った時は時差ボケ知らずでめっちゃ早朝から動く、というトークはラジオで聞いてます。
ズレが直るってことなのかもですね。

あーなんか
三上さんトークばっかりですが
松村さんは、MCでの自分話が意外と少ないのかもなーっと
書いていて思いました。
曲紹介とか、活動紹介とか、三上さんへのトークのフリと相づちがメインだからかも。
受けが上手な方だし、声も柔らかくて心地いいので
気持ちよくなって話の内容をあまり聞いていないのか!?いやそんなことも…ない…よねぇ?
ギターの音がメッチャ気持ちよくて言葉がなくなるのはいつものことですが^^
最近はラジオの「亀松堂」の声が毎回わかりやすく違っていて大変楽しいのですがw
(あれは何かきっかけがあったのかしらん?
ちょうどツイッターで私が違う違うとわーわー言い始めたあたりからなのですよ。
誰かほかにも言いだした人がいたりするのかしら。ふふ)

演奏が終わって、アンコールも終わって
サイン会では最後のほう~に並んで。
(アンケートをちみちみ書いてたら遅くなったの★)
サインをいただき、あがりまくってほとんどお話できず
なんとか決死の思いでプレゼントだけお渡ししました。
本とか渡しちゃったんですが
お好みだったのかどうか、気になったりもします。
いやまあ、邪魔じゃなければそのへんに置いといていただければいいんですけど。

松村さんにはなんとか握手をお願いできました。
ふかっとしたやわらかい手で気持ちよかったです。
名残惜しく、振り返りながら会場を後にしましたとさ。

おふたりは、土曜に北海道
次の週は東京でのフェスにご参加です。
北海道はともかく、とうきょうまだまだ暑いので
お気をつけていただきたいですね。

私は9月の三上さんのssrmライブに初参加
10月の江の島フェスに行く予定。
クリスマスのライブはやるのかなぁ、会場どこになるのかなぁ
などなど
楽しい妄想は続くのでした。ぽや~ん♡

いつもながら長いレポ
お付き合いいただき、ありがとうございましたー♪






スポンサーサイト

しろまち堂~縁側~


<<【本】それからはスープのことばかり考えて暮らした | ホームへ | 【ライブレポ】ゴンチチ稲城市立iプラザホール・その1>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honnashijaiya.blog18.fc2.com/tb.php/499-b4bc7b31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。