タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


しろまち堂~縁側~


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

【CD】Red Box

2013.08.26(22:18) 501

この夏、このアルバムにはホントお世話になりましたのよ♪



ずっとハマりっぱなしのゴンチチですが、
季節によって「ハマり聴き」するCDが違います。
暑くなってからはもっぱらコレと『グラヴィティ ラヴズ タイム』でした。

最初に聴いたのは5月半ばですね。こんなツイートをしています。
「ゴンチチの「Red Box」を3日くらいかけて通勤の車で聴いているのだけど、なかなか
印象の強いアルバム。ゴンチチの音楽って「無国籍」な印象があったけど、このアルバムはもうハッキリと「多国籍」。もしも海外旅行に行くような機会があったとしたら、忘れず聴きたい1枚」(5月16日)


そんでもって6月中旬から、とにかく延々と聴いていまして。
そのうちに連想ゲームが始まりました。

それぞれの曲から連想する食べもの・飲み物
とか
この曲を聴きながら何を食べたら・飲んだら合うか?
などなど
食欲と連結させた妄想一覧w
都度、ツイートで書きとめておいたんですね。

でもって
全部書き終わった後で
ひとつだけでも実際に試してみようかと思いまして。

やってみたのが
ビール&枝豆w

…結果としまして…

ゴンチチの音楽とビール?合うに決まってるだろー!

という、ミもフタもない感想だったことをまずご報告しますw
あ、
今回、ビールはYEBISでした。

もちょっと詳しく書きますと
in the smoke
blue on the hole
madrugada
ボンビコール

あたりがかなり合いました。どちらも非常にウマかったです♪

fire&trapよなよなエール黒ビール
睡蓮 と 月の舟日本酒がいいかも?
この夏のうちにリベンジなるか、来年持ち越しか?
(日本酒は銘柄が浮かばないので時間かかるかな~)


…ハッ★
どんどん書こうと思っていたことから離れていってしまうではないの。

試したものも試してないものも含めて
脳内暴走妄想を以下にまとめようと思ったんでしたそうでした。
ツイートのほかに、も少し追記もしちゃうかも、です。さらに暴走!
ゴンチチのアルバムの中では異色なタイプらしいので
レビューも異色でいいかも?です。






1. fire&trap :飲み物はモヒート。一緒に食べるのはほどよくスパイスを利かせたラムと野菜の料理。アジア系だと思いますが名前が思い出せません。テキトーおうち料理でも可。要するに好きな味w
…モヒートより黒ビールか?根っから好きなラムはゆずれないので、それに合う飲み物ならヨシで。
うちからクルマで5分のネパール料理屋に両方あるみたいなんですが、クルマなので試せないんです。歩くと30分★

2. Belly’s :暑い時期、この曲みたいに美味しいのはフルーツやスパイスをいっぱい漬けこんだサングリア。よく冷えて、おつまみにフルーツ入りのチョコがあれば言うことナシ!飲みすぎ注意?推奨かも♪
…この組み合わせはマジに体験したい!そして結果を暑苦しく語りたいw
でも美味しいサングリアってやっぱり自家製かしらね?チャレンジするのはいつになるやら。
代用できるか、甘めのビールで先に試してみようかな(^皿^)

3. uncertain night :ショートドリンクかスコッチのロック。地下かホテルのBarがいいですね。禁煙なんて野暮なことを言わない店で、煙草の煙がくゆっているのを眺めながらこの曲を聴きたい
…ムードありき、ですよねぇ。煙草の煙がおつまみ、みたいなイメージでした。
自分ではもう喫いませんけど、人が煙草をすってるのを眺めるのは、じつはあんまり嫌いじゃないのです。

4. in the smoke :梅雨が明けての熱帯夜。涼しくなるのを諦めて、この濃密さに身をゆだねるのも一興かしら。ベタかもですが、スモークチキンやチーズなど燻製モノをつまみにバーボンはいかが?
…上でも書きましたが、ビールでもオッケーでした。燻製おつまみとのマッチングはまだなので、今度は用意しなくっちゃ!

5. Solgonium :材料はすべて極上品。煮込んだうえにスパイスもきいているけれど、全部裏ごししてるからどこを掬ってもゴンザレス三上味のとろりとした濃厚ポタージュ。芯まで響くギターをご堪能あれ♪
…三上さんっぽい、というとこの演奏を思い出すようになりました。
9月は辻コースケさんとのユニット、ssrmのライブに初めて行く予定。こんな感じの演奏なのかな?
期待でワクワクです♪

6. blue on the hole :穴からのぞく空、さぞや真っ青に感じるでしょうね。そんな青さに似合うのは、やっぱり生ビール大ジョッキ!塩味利かせた枝豆が、空の青にもビールの黄金色にも合いますよ♪
…はい。これを試したのですw
色からの連想イメージでしたが、味覚的にもばっちりマッチしていました。おつまみはもっとあってもいいとおもうのは食い意地が張っているからです。わはは。

7. 短めの昼食 :ランチョンマットは緑色。コップで飲むのはミルク?オレンジジュース?
お皿の上にはサンドイッチ。薄切りパンで具もシンプル。手間はかからない食事だけれど、満足して元気が出るおいしさ♪
 
…松村さん~!な曲だなぁ、と。どう聴いてもアルコールっぽくはない気がする。
いや、軽い白ワインとかならあうのか?た…試してみたい…かも?

8. 睡蓮 : けだるい昼下がりのような音楽。この曲聴くならやっぱり中国茶、蓮茶なんてどうでしょね?お茶うけには杏仁豆腐やマンゴープリンをあわせて。つるんと口に入れて、至福の一時。う~ん、うっとり♪
…お茶で書いたけど、アルコールも試したいわぁw
中国酒はあまり得意じゃないので、菊姫みたいな甘さも辛さもある、ちょっと複雑な味の日本酒、どうかなと思ってます。

9. madrugada :この弾む曲を聴きながら飲みたいのはハイボール。つまみはプンパニッケルにチーズと生ハムのっけたオープンサンド。ちょっと塩っぱい?なら隣に置いた野菜スティックも一緒にどうぞ♪
…とっても「炭酸」!なイメージの曲でした。スパークリングワインでもいいのか?
オープンサンド、あうと思うんだなぁ。作りやすいメニューだよね。…ヤバい、食べたくなってきちゃったよ…

10. ボンビコール :キリッと冷えた辛口の白ワイン。同じワインを使ったアサリ蒸しにはニンニク・玉ネギも入れて、仕上げにパセリのみじん切りをたっぷり。お皿はバゲットでしっかり拭って最後までいただきましょ
…すみません…このメニュー「ボンゴレ」から連想です★タイトル見ててつい。
でも、合いそうな気がするので、これもそのうち作ってチャレンジします。

11. 月の舟 :モスコミュールがあいそうな曲。ジンジャーエールはウィルキンソンの辛口で決定。一緒につまむのはオリジナルのミックスナッツ。カシューナッツ&ピスタチオ&ピーカンナッツを小皿からちびちびと
…これはわりと試しやすそうかも。日本酒にするなら、さっぱりめの飲みやすいやつ。「いいお酒は水のようだ」ってアレですよ、アレ!

12. templo :ハスキーで気だるげな歌声を聴きながら飲みたいのはティ・ロワイヤル。紅茶は好みでアールグレイ、ブランディは…詳しくなくて指定できず★ 香り付けにオレンジのスライスも入れましょうか。
…今の時期というより、寒くなってから試したいレシピでわね。
オレンジ味のリキュールも考えたのですが、オレンジはスライスで!あの香りがご馳走なのです!と何故か強く訴えるものがあるのです。ブランデーと本当にあうのかは試してみないと「?」ですが。


アルバム1枚、2か月ちょっとかけての変則レビューでございした。
ゴンチチLoveというか、私の食い意地が炸裂しておりますね。
この夏の思い出記事になりますか。総括としては…
いやー、楽しかった!です。
どっとはらい♪


スポンサーサイト

しろまち堂~縁側~


<<ダンスがすんだ | ホームへ | 【本】それからはスープのことばかり考えて暮らした>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honnashijaiya.blog18.fc2.com/tb.php/501-d3b17044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。