タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


しろまち堂~縁側~


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

【ライブ&WSレポ】ssrmライブ&ジャンべワークショップに行ってきました♪(辻コースケさんワークショップの巻)

2013.09.26(20:39) 504

9月 23日 月曜日
ゴンチチのゴンザレス三上とパーカッショニスト辻コースケのデュオが遂にPOWERS2で実現!超絶ギター&悶絶パーカッションのガチンコLIVEは必見!15時より辻コースケジャンベワークショップも開催!!


先日からウッキウキでブログ記事やTwitterで書いていましたとおり
↑のライブとワークショップ、行ってきたのですよ♪

どっちもとーっても!楽しかった素晴らしかった最高だった!!ので
書かずにはいられないw
てことで、
2回に分けてブログ記事にします。
(月末近くなのにとか言いませんよw)

本日はジャンべワークショップの記事です。
えっとー
会場でお話した方にも聞かれました(しかも複数w)が
なんでジャンべのワークショップにも参加したか?

ズバリ
このチャンスを逃したら、
ジャンべにさわるチャンスなんて一生なかろうと思ったから

ですw

もっというと、ジャンべって何か知らずに終わりそうだよなー
とも思ってました。
だって
ジャンべがパーカッションの太鼓の一種だ、くらいまではなんとなくわかりますけど
それだって、パーカッショニストさんのワークショップだから、なんか太鼓系なんだよね?くらいの認識ですし
そもそもパーカッションでいろんなのがいっぱい並んでると
その違いなんて全然わかんない★
もっと言うと、聞いただけだときっと忘れちゃうし…

あ、ジャンベってこんな楽器↓ですー

けど、自分で叩いてみれば、さすがにわたしも
どこかのライブで観た時に「コレ、ジャンベだ」って気づくんじゃないかな、と。

そしてわたし、多分かなり高い確率でリズム音痴なんでは?と思っているのですが
まー、ワークショップに1回参加する程度なら、困るのも、かかる迷惑もたかが知れているだろうとw

そんな感じで
ライブ行くっ!と決めた時に
ワークショップも一緒に参加とご連絡したのでありました。
ジャンべも貸し出してくださるってことでしたけど
数に限りが…ってことだったので、早めにご連絡。


ドキドキの当日
会場のライブハウスへ向かいます。
元住吉に降りるのも初めてだし
ライブハウス自体数えるくらいしか行ったことないのでキンチョーです☆
会場のPOWERS2さんの道案内はわかりやすかったので
(地図のほかにこう行くんだよ~な案内もサイトにあるのです)
方向音痴のわたしでもちゃんと着けました。ヨカッタ、ヨカッタ♪

入口近くがカウンタースペースで
奥が広くなって、低めのステージとラウンジ的なテーブル&椅子。
ラウンジの真ん中に少し広くスペースをとってくれているので
どうやらここでやるみたいです。

好奇心はあるが緊張もしつつきょろきょろしていると
知り合い同士の方が多い様子。
そしてマイジャンべ持ってきてる方がほとんどでは!?
ここはアウェーなの?わたしマイノリティなの?
いやいや、初めてなんだからそりゃ当然よ…
と思いながら遅れているという辻さんがいらっしゃるのを待ちます。

この日は3連休の終わり、しかも後でわかったんですが辻さんは
中津川からお戻りだったようで
道路が混んでて大変だったでしょうね。遅れての開始でした。

遅れてる間、周囲の方々はお話したり
ジャンべのチューニング?的なことをなさったり
演奏したり。
うーん、カコイイなーと思いながら
ずーっと眺めてました。けっこうぶしつけにジロジロ見てたかも?
ごめんなさいですとこの場でお詫びをm(_ _)m
そうは見えませんが人みしりの気があって、小心者なのですよ…。ホントに。

そうこうしているうちに、辻さんが到着されて
ワークショップ開始。
初めてなのはわたしともうおひとりでした。
後の方はみなさん経験者…というかマイジャンべとともに。
そしてたぶんプロの方も複数いらっしゃったみたい。

円になって座るのですが、レンタルしてくださるジャンべが辻さんのそばなので
必然的にそこに…って
辻さんのお隣ですか~!?うっひゃあ☆
しかも反対側のお隣はさっき演奏しててすごいお上手だった方ですよ。だ、大丈夫か…?
わたし、生ジャンべを見るのもさわるのも初めてなら、傾ける向きも知らないあるよ…
(ジャンべって、音を響かせるために演奏の時は直置きしないんですって。
そんで叩きやすいように少し傾けるんですって)

ジャンべの音の出しかたは3種類だそうでして
ひとつずつ音を出して教えていただきながら叩きます。
みんなでやれば怖くないw ヘッポコな音って小さいし~ww
てことで、辻さんの後についてトントコ叩いていきます。

リズムをつけてジャンべ叩くのって気持ちいいんですね~。
しかも辻さんがニコニコ明るく教えてくださるのでめちゃ楽しいのよ!
音が3種類でも、強弱つけるといろんなバリエーションになって
辻さんの出した音をみんなでくりかえすのですが
全員の音が重なるのを聴きながらいっしょに音を出しているとすごく気分が高揚します
わたしはしばしばリズムが遅れて、しかもヘンな音ポヨンとか出ちゃうんですがw
ついていくために、いちいち気にしてるヒマがありませんf(^▽^;
(お隣のお兄さんごめんなさいとは毎回思っています。
でも、上手い人だから気にしないで流してくれてるよねと信じてましたw)

最初はお隣?いいの?と思っていましたが
辻さんのお隣でヨカッタです。
音とカウントがよく聞こえて、向きが一緒なので右左で迷わない!(←初心者ココ重要かもー)
ハラホロヒレでも辻さんの声を聴いて手を見ながら諦めずに真似っこしてれば
なんちゃって程度には音が出る!(本人の「つもり」だけどねw)

すすむにつれてリズムも複雑になって、テンポがどんどん速くなっていくので
最後のほうは叩けてるんだか叩けてないんだかすらわからないw
でも、辻さんの音がとってもステキなので
見てるだけでも目と耳の保養でした♪

遅れての開始だったので、この日のワークショップは時間が短かったようですが
初めてだし、わたしにはちょうどよかったかも?
なんたって、叩いてた手が腫れて痛くなりましたから^^
当て方はヘタだし、力入れないと音は出ないので当然ですね。
指がソーセージみたいにぷっくりして、ちょっと面白かったですww

終了後は、ライブのリハーサルがあるので
いったん会場を出てくださいとのことでした。
そして
会場入りしたゴンザレス三上さんのお姿をチラリと拝見し
心の中でキャーキャー叫びながら
(ウキウキといらしたツイートをしてw)
外に出て、ライブの開場まで時間をつぶしに駅の方までひとり戻ったわたしでございます。


ワークショップ編は以上です。ライブの記事は待て次回!
こっちもさらにすごかったですっ♪

スポンサーサイト

しろまち堂~縁側~


<<【ライブ&WSレポ】ssrmライブ&ジャンべワークショップに行ってきました♪(ssrmライブの巻その1) | ホームへ | 世界一美しい本を作る男―シュタイデルとの旅― ※追記ありっす>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honnashijaiya.blog18.fc2.com/tb.php/504-a64f100b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。