タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


しろまち堂~縁側~


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

【ライブ&WSレポ】ssrmライブ&ジャンべワークショップに行ってきました♪(ssrmライブの巻その1)

2013.10.06(01:58) 505

うはー★
バタバタしているうちに、もうライブから10日以上たっちゃいましたねぇ★

先月行ってきました、元住吉のPOWARS2の
9月 23日 ゴンチチのゴンザレス三上とパーカッショニスト辻コースケのデュオが遂にPOWERS2で実現!超絶ギター&悶絶パーカッションのガチンコLIVEは必見!15時より辻コースケジャンベワークショップも開催!!
CA3I0333.jpg  CA3I0334.jpg
あり?サムネイルはちゃんとした向きなのに、クリックすると横に回転している…★
直せないのでそのままでごめんなさいです!

やっとのことでLIVEのほうの記事が書けます。
あ、でも、記憶だけが頼りですから、いろいろアヤシイですからね~w
ご容赦よろしくでございますm(_ _)m
さてさて、前回の続きです。

ワークショップの後はリハーサルということで、いったん会場を出まして。
取りあえず駅前に戻りましてお茶&軽食など。

POWERSさんはお食事も美味しいらしいのですが、
ライブ前に食べると言ってもウキウキであがっちゃうでしょうから
どれくらい美味しく食べられるかは定かでなかったりw
ましてや時間もありますしね。ってことで軽くですけど食べておきました^^

開場ちょっと前に会場へ戻ります。
お!すでに人が並んでいらっしゃる。
そして開場は遅れているw
ライブハウスって、わりとゆっくり進行みたいですね。
こういうときはひとりより連れがいるといいのになーと思いますが
まあ、ライブはひとりでいいやというタイプですから仕方なし。
とはいえ、開場予定時刻より早く着きましたのでかなり順番は早く
入っていいですよ~となった時は、まだまだ座る席、選び放題でしたw

ちと迷いましたが
「生は迷わずかぶりつけ」
が、ワタクシのライブの信条でございますのでw
ここはやっぱり一番近くで見られる席を。
真ん中2席のうち、右側テーブルの真ん前です。
ほんの少しだけ辻さんよりですね。
CA3I0335.jpg


ひとりでガッツリ前のめり!ですから当然相席に。
ジャンべワークショップのときにご一緒だった方や
やっぱりゴンチチのファンらしきおふたりなどとご相席させていただき
開始前や休憩時間に楽しくお話させていただけました。ツイてました。んふ♪

その相席の方に教えていただいた情報によりますと
POWERSさんは食べるものも美味しいが、量も多い
だそうです^^
たしかに、近くのテーブルの方の注文を見ると、大盛り!なお料理。
ひとりで注文すると「多い~」と思うことでしょう。
ここは何人かで行って、シェアしながら食べるか
そうでなければお腹をすかして行き、しっかり食べられる状態で注文するのが正しいルールかもしれません。
ちなみに私はドリンクでサングリアを注文しましたが
大変美味しく、お代わりもずっと同じもので通しました。
タイミングが合えば、白ワインのサングリアが注文できることもあるそう。
23日は赤しかありませんでしたが、白ワインサングリア、飲んでみたかったにゃ~♡

サングリアちびちび飲みながら、例によってキョロキョロ。
いつもならロビーや楽屋にいらっしゃるであろうスタッフさんたちがカウンターのあたりに。
そして辻さんも出てらしてます。
三上さんは控室のよう。
で…
で!?
どうもステージは裏っ側からの出入りはないようでして
てことは
辻さんも三上さんも、フロアの真ん中のいわゆる花道的なスペース通りますね?そこしかないですね?って
背中側、めっちゃ至近距離じゃないですかぁ~~~!
考えただけでハラホロヒレ~になっているうち
シュッと後ろを通り辻さんがステージに^^
ドレッドヘアにサングラスのせて
なんとgontitiの長袖Tシャツ!
サービス精神旺盛でいらっしゃる。つかみはバッチリ!演奏前にすでにつかまれちゃいましたぁw

最初の1曲は辻さんのソロプレイ。
パーカッションのセッティングはこんな感じでした。
CA3I0337.jpg

この演奏がね~
なんと申しましょうか
スゴイよかった!です。
ああ、ボキャ貧…(涙)

打楽器って、身体の前面に響きますね。デコから顔、首、肩、胸、お腹まで音がガツーンと当たります。
そんでもって、こんなにいろんな音が出るのね?と。
ワークショップの時もちょっと感じてはいましたけど
それどころではナカッタ★です。

弦楽器のような音階があるわけではないのですが
楽器固有の音があって、叩きかたで音が変わって、リズムや緩急でさらに違って
ものすごーくカラフルな音の乱舞!
叩いてる辻さんの表情がまたなんとも。
楽しそうというよりも、美味しいものを食べてるような顔
あの顔知ってる、自分もどっかでしてると思ったら
どうにもこうにも面白い本を読んで、それをブログとかで発信してる時でした。
例えば本を読んでいるインプットの時ももちろん気持いいんだけど、
自分の中から言葉を出す、いわゆるアウトプットの快感って
何かを味わっているのと似た感じのハイがくることがあるんです。
これがまた、メチャメチャ美味しいんですよ~♪
辻さんが同じ感覚を味わっているかはわからないですけど
自分の感覚を思い出し、同調していたような気がします。

あとね、足がステキでした。
って、ヘンな言い方かな?
とにかく激しく叩いているのですが
パーカッションの下からみえている足が
ステップを踏んで、ゆるやかなダンスを踊っているように見えるんです。
腕と足との動きのギャップと
見えないけれど足の上でゆったり揺れているはずの腰。
なまめかしい、という表現が正しくはないと思うのだけど
あのゆらぎの美しさをあらわすのに一番近いような気もするんだなあ…。

書ききれた気がしないですが、とにかく1曲がものすごく濃かったのです。
うねってうねって、終わる?と思ったらまだー!って。
その「まだー」がね、毎回うわ~♪ってテンションが上がるの。
見たことのないトコロに連れていかれる感じを何度も繰り返して。
たぶんけっこう長い演奏だったと思うのですが
時間感覚まるっきり消失☆
気持よ~く持っていかれました♪
終わった時のハイテンションもすごかったわぁ^^
ワークショップのジャンべで手のひら痛かったんですが
ここで思い切り叩かずしてどうする!な勢いで拍手させていただきました。
だって
素敵でしたー!ってあらわすの、拍手しかないもんね!

そんな感じの辻さんの演奏が終わって
いよいよ三上さんの登場、なのですが…
ゴメンナサイ、本日はこのへんで。
さらに続くのでありました。わは☆





スポンサーサイト

しろまち堂~縁側~


<<【ライブ&WSレポ】ssrmライブ&ジャンべワークショップに行ってきました♪(ssrmライブの巻その2) | ホームへ | 【ライブ&WSレポ】ssrmライブ&ジャンべワークショップに行ってきました♪(辻コースケさんワークショップの巻)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honnashijaiya.blog18.fc2.com/tb.php/505-fe2b9d01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。