FC2ブログ

タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


しろまち堂~縁側~


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

【ライブレポ】江ノフェス island music party 行ってきました(その1・アニャンゴ&辻さん編)

2013.10.26(00:16) 507

先月のssrmのライブに引き続き
今月は江ノフェス(あ、リンク先はFacebookです)に行ってきました♪
楽しかったので、また書いちゃいます^^

もちろん今回も目的はゴンチチのライブですが
おそらくこの記事はそこまでたどりつけずに終わるでしょうw
ということで本日は「その1」。

さっくりスタートいたします。
ワタシがいってきたのは3連休の最終日。
お天気もよく、江の島、すごい人でした★
ゴンチチのライブは松村さんが雨男なんだそうで、実際にライブの日にお天気がアララ…という日もあるのですが
野外なので雨降りはちと困るなあ…と思ったところ、願いがかなって嬉しゅうございました♪
(ちなみに私は軽い晴れ女の傾向がございます。傘を持ち歩かないオンナですw)

江ノ水(江の島水族館)には今年クラゲイベントで一度行きましたが、
その日は予定が押していてバタバタだったため、ゆっくり他の場所を見てる暇などなく★

今回は余裕を持っての到着です。
ライヴイベント自体は始まっている時間でしたが、ゴンチチの登場は17:45くらいとの情報を
Twitterの公式アカウントで拝見していたので
まー、のんびりいけばいいやね、と。

会場への行き方が今ひとつ分からないままに電車で向かったのですが
あっちの方向なのねと、駅地図や案内を見つつ…
けっこう遠いにゃあ。
でも、にょっきりと灯台が見えるから迷うことはなさそうだw

でもって、進行方向に見えるは神社様の鳥居ではないですか☆
神社スキーですが、参拝しなくちゃなの?でも今日はイベントなのよ、ライブなのよ?
ついで参りになっちゃわない?
などと考えつつ、方向はそっちなのでてくてくと。

潮の香り、久しぶりだなー
日差しが暑いわあ
などと脳内ひとりごとをつぶやきつつ歩きましたが
道はわかりやすいものの大混雑で、すでにちと疲れ気味★
神社参拝もメチャ並びでしたので
今回はごめんなさいということで、お社の外でちょっとご挨拶だけさせていただき。
(ここはたぶん日を改めてちゃんと参拝させていただいた方がよさげなので
リアル知り合いの方でつきあってもいいよーな人は教えてくらさい♪)

とっても上まで徒歩なんかムリー!と
さくさくエスカーに向かいました。
初めて乗った。有料だけどベンリだね~♪

会場、会場、どこかにゃ?と探しながらぽてぽて歩いて
なんとか到着。
最初のアーティストチヨティアさんの演奏が半分くらい?もっとかな?進行しておりました。

野外フェスって、ほぼ初めてなんですが
そかそか、こんなふうにカジュアルなんだねぇ。もっとラフな格好してくればよかったかな~。
いちおう足元はイージートーンですけどもw

思ってたよりすいていて
何より家族連れが多かったので、小さい子があちこち駆け回っているのが楽しかったです。

スタッフさんやアーティストさんも歩き回っていたりして
なんかすごいオープンな感じ。
顔を一方的に存じ上げている方と目があったりするので
会釈しますが
あちらからすると誰それ?ですよね。すみません。
でも見つめあうわけにも無視するわけにもいかないので許してくださいw

どこで見ようかな…とうろうろしつつ
ssrmでお知り合いになったゴンチチファンの方を発見しご挨拶させていただいたり
飲むものを買ったり。
(たぶんPOWERSさんのお店?と思ったのでサングリアを注文。美味しかったですよん)
最終的には階段のそばに落ち着きました。私にしては後ろでじっくりと構えたものですw
サングリアのコップ持ったままだと拍手しにくい!
ってことで、とっとと飲みましたわ。うまうま。

日差しの強い中、そんなふうにアレコレしているうちにチヨティアさんのステージが終わり。
初めて聴くアーティストさんでした。ノリよく歌って演奏しているステージでした。

フェスなので、アーティストさんが変わるところで毎回ステージのセッティングを変えています。
スタッフの方たち、大変だろうなー★

ステージ向かって左側にジャンべやコンガがとんとことんと置かれます。
そう。
この次は辻コースケさんのご登場なんです♪

ソロなのに真ん中じゃなくて左側?と思ったら
次のアニャンゴさんの時もご登場なので、そのまま使えるようなセッティングにしてるのではとのこと。
なるほろ~。確かにその方が合理的。
ちなみにこのフェス、アニャンゴさんがMCで話されたとおり
「辻さんまつり」でした。

2日で7ステージあったのですが、辻さんはそのうち5ステージに出たそうな。
この日もチヨティアさん以外のステージには必ず辻さんがご登場でしたからね。
パーカッションたっぷりのキモチイイステージ連続で、見ててウキウキでしたよ^^

その辻さん、ソロ演奏でございます。
う~ん、後ろで聴いてもやっぱ素敵な演奏♪
軽やかでエッジのきいた音っていうんでしょうか。

パーカッションソロって辻さんしか聴いたことないんですけど
音が気持よく抜けていくような爽快感があります。
ジャンベやコンガがそういう音だからなのか
それとも辻さんのシャープで高い音だからなのか?
わかんないけど気持イイので追及はあとまわしww

そしてそして、今回「え?え?」って思ったんですけど
ジャンベ?コンガ?どっちかわかんないんですけど
倍音鳴ってませんでした?
パーカッションって倍音出せるのかな…。
今年初めてホーメイを生で聴いてから、一気に倍音スキーになってますから
ジャンべで倍音出せるというなら、やってみたーい!
(だって、さすがに自前の声でホーメイはムリっぽいし…★)

テンポもリズムも緩急取りまぜ
ニコニコ楽しげに心地よく
ウッキウキになる演奏を聴かせてくださった辻さんのソロは2曲でした。
ん?ちょっと短くないのかな?と思うけど
この次のアニャンゴさんとも辻さんはコラボするからまーいーや。

アニャンゴさんが演奏するのはニャティティという楽器。
本来は男性のみが演奏できる楽器だそうで、女性演奏者はアニャンゴさんが初だそうです。
遠目ですけれど
調理用のボウルにお箸をさして弦をはりました…みたいな見た目です。
なんかアレな表現でごめんなさいまし★
でもってボウルの部分がカラフルに塗ってあります。

音は…
弦楽器の音ですが、高音でも太い音、っていう表現が正しいのかどうか?
ギターだと高音って細くて硬質の音ですよね。
硬質の張りのある音ですが、細くないんですよ。
それほどいろんな楽器の音を聞いているわけではないけれど
初めて聴くタイプの音でした。
複雑なメロディではないのですが
歌と合わせて聴くと、ちょいとトリップ感がありますね。
アニャンゴさんが「アフリカまでご一緒に」のようなことを語ってらっしゃいましたが
なるほど違う国の音楽です。

でもってアニャンゴさんの声が綺麗だなーと聴きほれますが
(当たり前ですけども)日本女性の美声ですw
艶々していて、ほんのり湿り気もあるような。
男性の乾いたダミ声でこういう歌を聞くのも楽しそうかも、なんて思ったりしました。

あと
たぶんですが、この音楽って
本来は
楽器を持って踊るくらいの勢いで演奏されて歌われるんじゃないかな~っと思いました。
フェスだしマイクは必要なので仕方ありませんけども
生音でステージとかじゃなくて
集会で踊りながら…みたいな雰囲気で聴きたい楽器で歌で演奏でありましたことよ。

そんな感じで
辻さんとアニャンゴさんのステージが終わり
次はいよいよ待ちに待ったゴンチチのおふたりのステージです!


さてさて
かなり長くなりましたので
いったん記事は区切ります~。
(でもたぶんこのまま次記事を書き始めるような気がしますけどww)






スポンサーサイト

しろまち堂~縁側~


<<【ライブレポ】江ノフェス island music party 行ってきました(その2・ゴンチチ&辻さん編) | ホームへ | 【ライブ&WSレポ】ssrmライブ&ジャンべワークショップに行ってきました♪(ssrmライブの巻その2) >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honnashijaiya.blog18.fc2.com/tb.php/507-67233ae5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。