しろまち堂~縁側~

しろまち堂、「倉庫」から「縁側」にブログ名変更しました(もひとつ前のブログ名「基本設定は“上機嫌でGo!”」です)。のんびりペースで、他のブログで書かないようなテキスト記事をちまちまと更新していくことでしょう。ゴンチチ記事や映画記事は『しろまち堂~音楽・映像館~』で、本の記事は『しろまち堂~本館』で更新予定です。あ!『しろまち堂~写真・旅行館~』もありまーす!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ライブレポ】江ノフェス island music party 行ってきました(その2・ゴンチチ&辻さん編)

ぜえはあ…

初っ端から息を切らしておりますが
ライブレポってね、書いても書いても終わらないんですよぅ★
だってだって
楽しくて書くこと山盛りなんですものw

だいたい
ゴンチチのステージ目当てで行っているのに
なんなんでしょーか、あの長い前の記事。
3日くらい延々と書いてましたよ。それでもはしょってるぞ。あとでアレコレ思い出して、ヘタしたら追記だわ。

なんでこんなにライブレポを熱心に書いてるんでしょーねと思うに
ライブって
①行って体験して楽しくて
②思い出して書くとまた楽しくて
③忘れかけたらまたきっと読み直してさらに楽しくなれる
からだと思います♪
要するに一粒で3度美味しいとw

あと
自分がライブ行く前とか、どんなかなーって思ってたときに
他の人のブログでライブレポ読んでワクワクした、っていうのもありますね。

うちは辺境のブログですし
読者もそんなにいないですけども
ま、
自分が最初の読者なので
ウッキウキで書かせていただきますよ。ふふふ。

前回の続きからまいりますと
アニャンゴさんと辻コースケさんの演奏が終わりまして
次はいよいよゴンチチのおふたりがご登場の予定でございます。
うっふっふっふっふ。

ワタクシ
ここまでは階段そばで大人しくしていましたが
もう我慢できませんw
実を言うと
ssrmでご一緒させていただいたファンの方が近くにいらして
並んだ形でステージを見ていたのですが
この休憩で辛抱たまらなくなり
「ごめんなさい、前に観に行きます!」と
例によってかぶりつきに行きました。
(うあー、書いてて我ながらヒドイ…。でも後悔はしない。なぜならゴンチチのステージだからw

今回のフェス、人数的にどんな感じだったんでしょうねー?
わたし、ホント、ライブとかフェスに行くようになったのって今年から(というかゴンチチにはまってから)なので
よくわからないんですが
とりあえず、一番前もわたしの小さいお尻なら(ウソです、フツウかややおっきいです。見栄はってすみません)
ちょろっと入りましたよ。
例によって松村さん側です。
いつもの着席位置からのセッティング撮影はこんな感じ。
佐脇さんが松村さんのギターをチューニングしていらっしゃるところです。
CA3I0347.jpg
あーなんか90度回転させたはずなのにまだ横向きのままだー★ごめんなさーい!
辻さんのパーカッションは数を減らして、ステージ向かって右側、松村さんの後ろに移動していました。

写真ちょっと暗いですけど、時間が17時30分過ぎくらいで
夕暮れが夕闇に変わるくらいの時間帯なんです。
ムードがだんだん出てくる頃ですが、気温も下がってきましたので
わたしも持っていったストールを羽織ってスタンバイします。
(やーでも涼しくなってよかったです。昼間暑かったので、
あのままではスーツ姿のおふたりはさぞ暑かろうとか
例によって要らん心配をしておりましたからw)

セッティングも終わり、チューニングも済んだようで
空もますます暗くなり…

おふたりにこやかに登場なさいました。やほー!
携帯で時間を見たら17時45分、時間ピッタリでした。
スタッフさんも素晴らしい!

スーツは三上さんが薄いグレーで松村さんがアイボリー。
ライトが青いからわかりにくかったですが
当日ステージを撮影した方がいらして、
わたしがその方のツイートを見つけきゃーきゃー喜んでいたところ
おふたりそれぞれの演奏中の写真もアップしてくださったので
バッチリ確認しております♪
いやー、Twitterって親切な人いっぱい!浮かれてリプるといいことあるなあ^^
(フェスだから撮影OKだったみたいですね。わたしは見る方に情熱を注いでいたので
例によってセット撮影くらいでしたが、今にして思うと、
トークの時とかににちこっと撮影させていただけばよかったかもー★)

いつものおふたりの礼のあと、席につき演奏の1曲目が始まります。
この日の演奏リストはわたしのメモによると(順序がちょっとアヤシイですが)
Another Mood
 風の国
 南方郵便船
 夕海月
 QED
 明日はがんばれるかもしれない
 忘我の調べ
 種明かし
 NDD
 My Favorite Things

で、アンコールが
放課後の音楽室
 Birth of sigh

のはず、です。

ちなみにこの1曲目ですが
帰宅後『「あの夏の少女達」であってるかしらん?』というツイをした後
TwitterのゴンチチInfoさまが『当日のメニューは一曲目が「Another Mood」(冬の日本人)で始まり~』
と教えてくださったので修正できました。
も、もしかしてわたしの誤ツイを見ていらっしゃるの?とちと涙目でしたが
どうせフォロワーさん300人超にはさらしてるんだもの!と即開き直りましたとさw
でもやっぱり恥ずかしかったかもー、かもー、かもー…
(Another Moodってさあ、たしか稲城のライブでも演奏してたよねぇ。
聴いたことある曲だよなとは思ったんだけどさ。。。
なんで憶えてないのわたしのバカバカ!
ってことで
持ってなかったので買いましたアルバム『冬の日本人』!
次に行く12月のライブまでに聴きこみますキリッ!)

辻さんは途中からのご参加、一度退場なさって再度ご登場でした。
パーカッションが入るということで
今回は、いつものおふたりのコンサートとは違う曲も聴けて嬉しい限りでしたのココロ♡

でもって、またツイッターネタなのですが
フェス前に前のssrm記事を書き終わったので、辻さんあてにお礼かたがたリプしまして。
こんなん書きました~とお伝えしたところのお返事に
「忘我の調べ」をさりげなくしのばせていただいてたんです。
そのときは気づかず、でもちょうど『我流一筋』のアルバムを買ったところだったので
フェスの前日、カーステレオで延々と流していたところ
フェスでバッチリ演奏してくださいまして
予習済みのわたしはさらに楽しく聴くことができ、
キャッホー!辻さんありがとうございますー!
だったのでした。
(えーと、そんでもって「忘我~」と聞いて歓声をあげた時とか、その後も1、2度
ステージの辻さんと目があい、にっかり笑ってらしたような気がしますが…
お会いしたのは9月の一回きりですから、憶えてらした?なんて、き、気のせいですよね、きっと…汗アセ)

江の島ネタとしましては
やはり今回『夕海月』の演奏でしょうか。
松村さんが
「以前お世話になった江の島水族館のクラゲの飼育をしてらっしゃる方がいらしてるはずです」と
おっしゃっていました。
はい、いらしてましたよ♪
わたし今年の江ノ水イベントでその方のお話うかがってまして(そして松村さんに関してのお話もそのとき聞いていたので)
お姿拝見してあらっ♪と思ってました。
きっと松村さんがご招待なさったんでしょうね~^^

そして三上さんはといいますと
今回は喫茶店トークなしでした。というか、全体的にトーク少なめな感じでしたね。
終始にこやかな表情でいらしたので、野外お好きなんだなーと思いました。
それとも、9月のssrmに引き続き辻さんとご一緒で、さらに嬉しかったのかしらん^^

おふたりの演奏で憶えているのは
最初のうち
『明日はがんばれるかもしれない』の松村さんのウクレレの音がきれいだなー
なんてぼんやり思ってて。
辻さんが途中から再度合流で
『忘我の調べ』が生で聴けてやっぱすてき~♪って感激したこと。
ソプラノギターとウクレレの演奏、めっちゃ好きなのでね。

このあたりまではねー
わりとのんきに構えてたんですよ。

と こ ろ が!

仰天したのは『種明かし』以降☆
何が起きたのかわからないうちに演奏のテンションがどんどん上がり
いきなり松村さんがスキャット始めましたからね!
聴いてるわたしもノリがだんだん縦揺れにw
曲が終わった後で三上さんが
「松村さん、よく持ちこたえましたね」とおっしゃったときは
「あれでですか~!?」とツッコミそうになりました。
どうも三上さんと辻さんの勢いがすごかったけど
松村さんはひきずられないよう、必死でおさえてらしたようです。
それで溢れちゃったナニカがあのスキャットだったってことなのかしら。

(ちなみにこの日の演奏ですが、時差つきで翌日会社で脳内再生されました。
午前の『忘我~』はまだしも、午後に『種明かし』が流れてる時
ナチュラルーに「♫バダディーダ♪」と口から出て慌てて周囲をうかがいましたよ!
筒井康隆の『信仰性遅感性』かっつーの!!とひとりツッコミしましたともさ。←厳密にいうとあの作品とは色々違うんですけどね)

でもってクラクラしているところにたたみかけるように演奏されたのが
『NDD』です。
ゴンチチのライブ見たい!って思ったのは
You tubeでこの曲の動画を見てから。
でも、他のファンの方によると、この曲はもうずーっと演奏していないってお話で
一度くらい聴きたいな~ってずっと思ってたんです。
最初に行った去年のクリスマスライブのアンケートでも書いたような気がします。
それが聴ける?マジ?って
驚いているうちに演奏始まっちゃいました!

知ってる動画のNDDは全部、曲のイントロが長いというか、タメがある感じだったので
いきなりワッとテンション高く始まって
「これホントにNDD?…だーっ☆」と
考える間もなく
曲の大波にさらわれちゃいました。
もうこうなっちゃうと、のっかっていっしょに流れてくしかない。
いつものコンサートなら、風景とかなんとかイメージが浮かぶのですが
この日の『種明かし』以降の演奏はそれどころではなかったですねー。ついていくので精いっぱい。
三上さんは演奏曲の途中でピックがすり減ったみたいで
マイクに刺したピックぬいて変えて使ってたし(そんなの初めて見ましたよ)
MCと最後でピックぱんぱん客席に飛ばしちゃうしね。

音響とか、途中何度か調整も入ってたし
曲も演奏もすごく激しかったので
この日の演奏に関しては、ぶっちゃけ評価が分かれるんじゃないかな~。
端正なゴンチチの演奏が好きな方は
もしかすると、あんまり気に入らなかったかも?

でも
わたしは、こういうゴンチチの演奏って初めてだったし
こんなふうにはっちゃけたギターとパーカッションが聴けたのは
ホントにとっても嬉しかったです。
ファンキーなゴンチチ、大好きなので
これからもついていくー!って叫びたかった。

(いつもライブでは声出したくてもそんな雰囲気じゃなく
みんな静かに聴いているのでできませんでしたが
今回、野外なのか客層がいつもと違うからなのか
お客さんもいっぱい声を出していました。
わたしも、ついていきますとは言わなかったけど
やっと「松村さんステキー!」って思いのたけを叫ぶことができましたのです。うふうふ)

いつもの〆の「My Favorite Things」も、この日は3人で。
めっちゃめちゃカッコよかった!

ですが
辻さん、この日の演奏、どうもほとんどリハなしのぶっつけ本番でなさってたようでして。
それっぽいことを松村さんのMCで聞いたときは「うそでしょ?」でした。
それくらい息がぴったり合ってたんです。
そりゃ、松村さんが曲の終わりには後ろの辻さんのほうを向いて合図なさってましたけど
だからってそれだけで演奏がこんなに合うとは思えないです。
だいたいねー、NDDの時なんて、おふたり顔を見合せながら合図してるんですよ。
まるっきりぶっつけのセッション状態。
それにバッチリ合わせる辻さんのパフォーマンスの素晴らしさもあわせて見られて
うん、やっぱりあの日はスゴイものみたんだなーって
記事を書いているいまさらながらに思います。。。

一度ステージをおりて
アンコールで出ていらしたときは、またおふたりで。
うってかわってしっとりした演奏をなさっていました。
このギャップも、よく考えたらすごいんですよね~。

夢見心地でふわふわしながら帰ったので
電車が遅れてましたけど、あまり気になりませんでしたよw
そういや、鎌倉の時も電車遅れたんだっけか。
フェスの途中までご一緒だったかたと駅でまた合流して
お話しながら帰りました。

あ~~~
今こうやって思い出しながら書いてても
ものっすごく!楽しい一日でした
松村さん、三上さん、そして辻さん
ありがとうございました!!


力尽きたので、本日はここまで。
思い出したことがあれば、また追記するかもです~w
(まだ書くんかいというツッコミはスルーしますよ、あしからず^^)


スポンサーサイト
 [ 2013/10/26 04:03 ]  ゴンチチ | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日々のツイート
FC2カウンター
プロフィール

しろいまちこ

Author:しろいまちこ
本読みの食べるもの好き。
本で食事のシーンが美味しそうだと即買いになってしまいます。
作る方はかなーり大雑把ですが。

エコものにときどきはまります。
環境がどうこうというよりも、なんとなく身体にあう感じがするので。

2007.12.29
読書ブログ始めました。
ワタシノスキナコドモノ本
本紹介のみ!のブログですが、よろしかったらいらしてください♪

2008.03.21
車が変わります。今度は軽のセルボです。
マーチは車検が切れるため、車屋さんに渡しちゃったので
ハンドルネームもかえました。
(その後、以前のハンドルネームに戻しました。
あー、しっくりくるわ
しろいまちこ)

2013.2.6
プロフィールアイコン変えました。リロ&スティッチのリロ。
似てるらしいです。前から言われてます、最近も言われましたw

2015.10
プロフィールアイコンさらに変更。
切り絵作家の杉谷知子さんにオーダーして作っていただきました。

そしてこのブログは倉庫として機能中。
たまーに虫干しのように記事を更新することがあります。
ゆるっゆるのほぼ休止中ですが、よろしくどうぞでございます。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

グリムス
ハピタス
元「ドル箱」。提携ショップで買い物のときは、ここを経由するとキャッシュバックがあります(楽天やヤフオク対象なのがウレシイ♪)
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
楽天


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。