しろまち堂~縁側~

しろまち堂、「倉庫」から「縁側」にブログ名変更しました(もひとつ前のブログ名「基本設定は“上機嫌でGo!”」です)。のんびりペースで、他のブログで書かないようなテキスト記事をちまちまと更新していくことでしょう。ゴンチチ記事や映画記事は『しろまち堂~音楽・映像館~』で、本の記事は『しろまち堂~本館』で更新予定です。あ!『しろまち堂~写真・旅行館~』もありまーす!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

流星ひとつ



この本が出版されてよかったな、 というのが
読んだ直後の感想だ。

娘の宇多田ヒカルさんのために、
この本が出て、本当によかった。

家族のことって
知っているようで知らないことがほとんどだ。
親が子に自分の人生や内心を語ることって、どれくらいあるんだろう。
少なくとも、この本で語られているほど
飾り気なく、けれど詳しく語られることって
そうそうはないのじゃないかしらん。

身近な人が急に亡くなる。
そんなとき、思い出はきっといくらあっても足りない。
いったい自分は何を知っていたのだろうと悲しくなる時
この本があることが
若き日の藤圭子さんの内面に
たとえ断片でも、人のインタビュー越しにでも
触れられる、ということが
娘であるヒカルさんの心にある空洞を
少しでも埋めてくれるといいな、と思う。

わたしの母は私が幼いころに亡くなった。
娘として、自分の母の内面に触れることはできなかったけれど
このような本が出版されたことで
そして自分が読んだことで
直接ではなくても
欠けたどこかが少し埋まったような
そんな気になれた。
スポンサーサイト
 [ 2014/01/14 23:59 ]  | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日々のツイート
FC2カウンター
プロフィール

しろいまちこ

Author:しろいまちこ
本読みの食べるもの好き。
本で食事のシーンが美味しそうだと即買いになってしまいます。
作る方はかなーり大雑把ですが。

エコものにときどきはまります。
環境がどうこうというよりも、なんとなく身体にあう感じがするので。

2007.12.29
読書ブログ始めました。
ワタシノスキナコドモノ本
本紹介のみ!のブログですが、よろしかったらいらしてください♪

2008.03.21
車が変わります。今度は軽のセルボです。
マーチは車検が切れるため、車屋さんに渡しちゃったので
ハンドルネームもかえました。
(その後、以前のハンドルネームに戻しました。
あー、しっくりくるわ
しろいまちこ)

2013.2.6
プロフィールアイコン変えました。リロ&スティッチのリロ。
似てるらしいです。前から言われてます、最近も言われましたw

2015.10
プロフィールアイコンさらに変更。
切り絵作家の杉谷知子さんにオーダーして作っていただきました。

そしてこのブログは倉庫として機能中。
たまーに虫干しのように記事を更新することがあります。
ゆるっゆるのほぼ休止中ですが、よろしくどうぞでございます。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

グリムス
ハピタス
元「ドル箱」。提携ショップで買い物のときは、ここを経由するとキャッシュバックがあります(楽天やヤフオク対象なのがウレシイ♪)
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
楽天


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。