FC2ブログ

タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


しろまち堂~縁側~


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

お薬フェードアウトちう

2016.04.19(00:25) 603

去年のクリスマスに骨折して、
「もう通院しなくてもいいですよー」と言われたのが1月末。

よっしゃと思ったらば、3月に入ってすぐ
いきなりボッコリと肘が腫れまして★
またもや骨折のときにお世話になった整形外科へ。

「肘のところって袋みたいになっていて、そこに黴菌が入って腫れたんですねー。
珍しくないです。よくありますよー
ってことでお薬(たしか抗生物質)飲んでました。

毎回
「よくなったら次は来なくていいですからねー」
と言われるのに、ヤクが切れても痛みは引かず。
再度通院して訴えると、肘を触って
「そうそう、こうなるんだよねー」
ということを2度ほど繰り返し。
(だったらあらかじめ言っといてくれません?センセエ(*`ェ´*)

肘の腫れ(水膨れ状態)→肘の腫れ(なんかコリッとしてる)
に合わせて、薬も
1日3回→1日1回
に減り、しかも毎日じゃなくてもいいですよーというユルさに。

約1か月かかったけど、ま、治ってきてるからいいか…なーんて思っていたところで
さらなる変調。

耳に違和感。詰まってるみたいで変だなー
と思ってたら、翌日から
いつもと全然違う耳鳴りが★

もともと耳鳴り持ちなんだけど、
音が反響して聞こえるので、BGMの流れてるような店舗での買い物がツライ。
てことで即行で耳鼻科行きました。

急性低音障害型感音難聴ですってよ。

やや高音が特にハウって気持ち悪かったんですが、
低音の聞こえが悪くて、その分高音が妙に聞こえるのかも?
とのことでした。
そしてまたこの台詞。
珍しくないです。よくありますよー

…えーと、肘の腫れも、この手の耳鳴りや、ましてや難聴なんて
自分が初めてどころか、周囲の人からそんな話
聞いたこともありませんが?
難病じゃないのは医師にとってすべて『よくある病気』なのか?
それとも自分がカミングアウトしたら「実はわたしも…」って人が増えてくるタイプの症状なのか?
なんかよくわかりませんが、まあ気にしてもしゃーない。
薬を処方してもらいます。

何か気をつかたほうがいいことありますかー?
というわたしの質問に対しての医師の返事が
「イヤホン使わないくらいですかねー」
…音がハウって気持ち悪いから、イヤホンとか使いたくないです…
スピーカーで音楽やラジオ聴くときの音量もかなり控えめにしてますし…。
いやまあ、わたしがイヤなだけで、音楽聞きたくて我慢できない人もいるかもだし
そんなところでひっかかるのはやめよう。うん。

会社で定点観測のように耳鳴りや聞こえ方のチェックをしつつ(自宅ではテレビも音楽もなくて平気なので、耳鳴りもわからないw)
真面目に薬を飲むうち
体の水はけがよくなって(内耳のむくみをとるために、そういう薬が出た)くるにつれて
耳鳴りもだいぶ収まり
またもや耳鼻科で検査してきました。

結果
本人の体感として耳鳴りがないならいいんじゃないですかねー
という、これまたユルい診断結果。
(よくはなっているけど、聞こえの悪いところが前回と違っていて、なんで?だったらしいっす。
本人的には耳鳴りがなければそれでよし、なのでへーそうですか、って感じ)

薬を一気にやめるか減らしてフェイドアウトするか、どっちにします?
と聞かれ
薬をやめてぶり返したりしたらいやだなー(そういう人もいますと医師に言われた)
ってことで
少なめに再度処方をしてもらい…

ほぼ完治でよかろうということでブログネタにw



いろいろバランスが崩れるお年頃なのかもしれませんが
基本、薬を飲み続けるってことなかったので
なんか珍しいです。
一段落ついた今のうちに、厄払いのご祈祷でも行ってこようかしら…?
などとのんきに考えつつ、自分用メモとして体調記録を書き残しておきまーす。







スポンサーサイト

しろまち堂~縁側~


<<健康オタクの人体実験(ン十肩に円皮針がけっこう効果ありだった話) | ホームへ | 直径約4cmの台座に座る小さな小さなお雛さま飾り 起き上がり雛>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honnashijaiya.blog18.fc2.com/tb.php/603-dc4a8d31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。